IiSENTAKU

日々の暮らしを豊かに心地よく過ごして…

西武池袋線の朝通勤で座れるよう始発駅の発車時刻や特急・通勤ライナーを調べた

【2020年3月15日更新】
f:id:zzmae:20150520185534j:plain

西武池袋線の朝通勤で座れるよう、始発駅・途中始発駅(当駅始発)の発車時刻、そして特急や通勤ライナー(S-TRAIN)の発車時刻を調べてみた。この西武池袋線といえば池袋駅まで行くのはもちろん、地下鉄副都心線や有楽町線に乗り入れるとっても便利な路線です。

西武池袋線は便利な路線でありその沿線に住むのもよいが朝の通勤ラッシュは、椎名町から池袋まで159%(平成25年度)と混雑している。そこでこの沿線に住んで朝の通勤電車で座って行くことを考えると始発駅で座ったり、特急や通勤ライナー(S-TRAIN)などの利用が考えられる。

西武池袋線の始発駅は豊島園、石神井公園、保谷、清瀬、所沢、小手指、飯能と始発駅がある。また有料座席指定列車の通勤ライナー(S-TRAIN)は所沢を出発して保谷と石神井公園と停車し、座席指定の特急は飯能を出発すると入間市や所沢に停車する。

もちろん、現在西武池袋線の始発駅や途中始発駅以外の沿線に住んでいる方でも、途中始発駅まで一度電車に乗ってから、途中始発の始発電車に乗り換えて座ることもできる。その場合通勤時間が余計にかかってしまうが…

豊島園駅

豊島園駅は正確に言うと西武池袋線ではなく豊島園線ですが、0時台の最終電車以外池袋駅まで直通で走り、所要時間は約15分です。

平日
6 6 21 37 51
7 2 9 19 35 50
8 5 20 30 42 47

種別:各駅停車
行き先:池袋

石神井公園駅

石神井公園駅から地下鉄副都心線や有楽町線への直通運転がある。所要時間は各駅停車で池袋駅まで約21分、東京メトロ副都心線渋谷駅まで約45分、有楽町線銀座一丁目駅まで約47分。ちなみに始発ではありませんが、6時台と8時台に有料座席指定列車のS-TRAINが1本ずつ発車してる。

平日
6 42(S洲)
7 15(菊) 22 30(中) 37 45(木) 52
8 0(中) 7 15(木) 59(S洲)

種別:無印=各駅停車 | S=S-TRAIN
停車駅:S-TRAIN=(石神井公園)・飯田橋・有楽町・豊洲( )は乗車専用
行き先:菊−菊名 | 中−元町・中華街 | 木−新木場 | 洲−豊洲 | 無印−池袋
SはS-TRAINで有料座席指定列車です(始発ではありません)。乗車には510円の指定券が必要です。

スポンサードリンク

 

保谷駅

保谷駅から地下鉄副都心線や有楽町線への直通運転があるが、7時台に直通運転の電車は1本もない。所要時間は各駅停車で池袋駅まで約30分、東京メトロ副都心線渋谷駅まで約43分、有楽町線銀座一丁目駅まで約50分です。また始発ではないけれど、有料座席指定列車のS-TRAINが、6時台と8時台に1本ずつ発車してる。

平日
6 30 36(S洲) 39(木) 49(各○中)
7 0 12 27 42 57
8 12 27 50(中) 52(S洲)

種別:各○=各駅停車東京メトロ線内通勤急行 | 無印=各駅停車 | S=S-TRAIN
停車駅:S-TRAIN=(保谷)・(石神井公園)・飯田橋・有楽町・豊洲( )は乗車専用
行き先:中−元町・中華街 | 木−新木場 | 洲−豊洲 | 無印−池袋
SはS-TRAINで有料座席指定列車です(始発ではありません)。乗車には510円の指定券が必要です。

清瀬駅

清瀬駅から地下鉄副都心線と有楽町線への直通運転を行っているが、朝の通勤時間はほとんど有楽町線への直通電車が多い。所要時間は池袋駅まで約38分。東京メトロ副都心線渋谷駅まで約52分、有楽町線銀座一丁目駅まで約61分。

平日
6 3 30 48(木)
7 11(木) 26(木) 41(木) 56(木)
8 11(武) 33(木) 54

種別:無印=各駅停車
行き先:武−武蔵小杉 | 木−新木場 | 無印−池袋

所沢駅

朝の所沢駅始発電車はなんと6時台と8時台に2本ずつとなり、その料時間帯に有料座席指定列車のS-TRAINが1本ずつ発車している。8時台は地下鉄有楽町線に乗り入れている新木場行きが発車し、東京メトロ有楽町線銀座一丁目駅まで約67分だ。

平日
6 23(S洲) 59(快速)
8 19(木) 37(S洲)

種別:S=S-TRAIN快速 | 無印=各駅停車
停車駅:S-TRAIN=(保谷)・(石神井公園)・飯田橋・有楽町・豊洲( )は乗車専用快速=ひばりヶ丘までの各駅・石神井公園・練馬・池袋
行き先:木−新木場 | 洲−豊洲 | 無印−池袋
S-TRAINは有料座席指定列車で指定券として510円が必要です。

小手指駅

小手指駅の始発電車はほとんど準急や通勤準急などで、各駅停車の当駅始発は少し。所要時間は池袋駅まで各駅停車で約50分、準急で約38分通勤準急で約46分。東京メトロ副都心線渋谷駅まで各駅停車で約69分、準急で約56分。有楽町線銀座一丁目駅まで各駅停車で約77分、準急で約74分快速で約68分

平日
6 2(各○中) 12(準急) 26(準急) 41(木) 44(通準) 55(準□木)
7 0(通準) 9(準□木) 15(通準) 24(準□木) 30(通準) 39(準□木) 45(通準) 54(木)
8 0(通準) 6(快□木) 21 28(準急) 33(中) 42(準○中) 51(準急)

種別:快□=快速:東京メトロ線内普通準□=準急:東京メトロ線内普通準急準○=準急:東京メトロ線内通勤急行通準=通勤準急 | 各○=各駅停車東京メトロ線内通勤急行 | 無印=各駅停車
停車駅:快速□=ひばりヶ丘までの各駅・石神井公園・練馬・新桜台・小竹向原準急=石神井公園までの各駅・練馬・池袋準急○□=石神井公園までの各駅・練馬・新桜台・小竹向原通勤準急=大泉学園までの各駅・練馬・池袋
行き先:中−元町・中華街 | 木−新木場 | 無印−池袋

飯能駅

飯能駅の始発電車は、すべて快速や急行などで都心からちょっと距離があり、さすがに各駅停車の列車はない。所要時間は池袋駅まで快速急行で約51分急行で約58分通勤急行で約59分快速で約61分。東京メトロ副都心線渋谷駅まで快速で約78分。有楽町線への直通運転はない。ちなみに有料の特急電車は池袋駅まで約43~48分かかる。

平日
6 1(快速) 8(快速) 11(特) 16(快速) 27(急行) 35(特) 38(通急) 43(急行) 48(快○中) 53(通急) 58(快○中)
7 4(快急) 8(通急) 14(急行) 18(快○中) 23(通急) 29(快○中) 36(快急) 37(通急) 44(急行) 51(通急) 56(快○中)
8 4(特) 6(急行) 16(快速) 26(急行) 36(快○中) 44(特) 47(急行) 57(快速)

種別:快急=快速急行急行通急=通勤急行快○=快速:東京メトロ線内通勤急行快速特=特急
停車駅: 快速急行=入間市・小手指・所沢・ひばりヶ丘・石神井公園・池袋急行=所沢までの各駅・ひばりヶ丘・石神井公園・池袋通勤急行=所沢までの各駅・東久留米・保谷・大泉学園・石神井公園・池袋快速○=ひばりヶ丘までの各駅・石神井公園・練馬・新桜台・小竹向原快速=ひばりヶ丘までの各駅・石神井公園・練馬・池袋特急=入間市・所沢・池袋
行き先:中−元町・中華街 | 無印−池袋

特急・通勤ライナー(S-TRAIN)

西武池袋線では朝の通勤時間帯に特急の「むさし号」や「ちちぶ号」、そして有料座席指定列車の通勤ライナー(S-TRAIN)が都心に向かって走ってます。これらの電車は有料で全席指定となり、池袋へ向かう特急は新型特急車両のLaview(ラビュー)で運行します。

この新型特急車両のLaviewには各座席にコンセントがあり、スマホやパソコンの充電が行え、SEIBU FREE Wi-Fiも使えます。

通勤ライナー(S-TRAIN)は地下鉄有楽町線に直通運転を行っている電車で、朝の通勤時間帯には2本の電車が走っています。このS-TRAINの車両にも電源コンセントがクロスシートは窓側、ロングシートは座席の間に1つずつ付いて、SEIBU FREE Wi-Fiも使えるようになっています。

特急むさし・特急ちちぶ・S-TRAIN時刻表

平日 飯能 入間市 所沢 保谷 石神井公園 池袋 飯田橋 有楽町 豊洲
むさし2号 5:39 5:46 5:57 6:20      
むさし4号 5:57 6:04 6:16 6:38      
S-TRAIN102号     6:23 6:36 6:42 7:06 7:16 7:24
むさし6号 6:11 6:19 6:30 6:55      
ちちぶ8号 6:23 6:31 6:42 7:09      
むさし10号 6:35 6:43 6:54 7:20      
むさし12号 8:04 8:12 8:25     8:48      
S-TRAIN104号     8:37 8:52 8:59 9:25 9:36 9:46
ちちぶ14号 8:24 8:32 8:46     9:09      
むさし16号 8:44 8:52 9:06     9:33      

飯能から石神井公園までは発車時刻で池袋から豊洲は到着時刻です。

特急券料金表

  飯能 入間市 所沢
池袋 500円 500円 400円

特急券は座席指定です。

S-TRAIN料金表

  飯田橋 有楽町 豊洲
所沢 510円 510円 510円
保谷 510円 510円 510円
石神井公園 510円 510円 510円

所沢~石神井公園は乗車専用で飯田橋~豊洲は降車専用です。

まとめ

西武池袋線の電車は地下鉄直通の電車も池袋駅を経由するので、池袋駅に行くにはとっても便利な路線だ。定期券では「だぶるーと」という西武池袋線、東京メトロ線経由のどちらでも池袋駅までいける定期券も用意されてる。

ただし東京メトロ副都心線の池袋駅は、JR池袋駅と少し離れているので注意が必要です。それに、地下鉄経由の場合は所要時間が西武池袋線経由より多少増え、料金も定期券の「だぶるーと」を含め高くなってしまう。

それぞれの始発駅からの所要時間は、都心に近い石神井公園駅や保谷駅のほうが短くなっているが、清瀬駅から池袋駅までの各駅停車による所要時間となると、小手指駅始発の準急とあまり変わりはないようだ。

飯能駅になってしまうと都心までの所要時間が多くなってしまいますが、座れるなら良いかも…


※各駅の発車時刻は2020年3月14日に改正された時刻表です。正確な発車時刻や停車駅など各自でご確認ください。このページに記載した情報(個人的意見も含む)の正確性や完全性など、保証するものではございません。不利益や損害などございましても責任は負いません。ご利用はご覧頂いている皆様の責任にてご利用ください。