IiSENTAKU

日々の暮らしを豊かに心地よく過ごして…

京王線で朝通勤に始発駅や途中始発駅から座れるよう調べてみた

【2019年3月21日更新】
f:id:zzmae:20150915204048j:plain

京王線で朝通勤に始発駅や途中始発駅から、座れるよう発車時刻を調べてみた。この路線は笹塚駅から京王新線を経由して、都営地下鉄新宿線にも乗り入れている便利な路線。(京王井の頭線は除く)

京王線は八王子や高尾、神奈川県の橋本から調布を経由して新宿、または都営新宿線に乗り入れ市ヶ谷や九段下方面に向かう電車。朝の通勤ラッシュは下高井戸駅から明大前駅まで、ピーク時で163%(平成26年度)という混雑率。

しかしこれは各駅停車の話で特急や急行、区間急行などはこれより混雑率は上がってしまうことが多いので、始発駅や途中始発駅から座ることを考えてみたのだ…

ただ始発ではないけれど座席指定券が必要な京王ライナーは、北野や高幡不動、聖蹟桜ヶ丘、分倍河原、府中南大沢、京王多摩センター、京王永山などに停車します。

笹塚駅

笹塚駅は京王新線の始発駅であり、都営地下鉄新宿線直通の電車が出ている。京王線新宿駅に行く電車に乗車した場合、幡ヶ谷駅や初台駅で下車する方はここで乗り換えることになる。

時刻表

平日
6 9 21 31
7 0 24 34 46 56
8 3 7 15 18 26(島) 29 36 40(島) 50 54

種別:無印=普通
行き先:無印=本八幡 | 島=大島

桜上水駅

桜上水駅には電車留置線(電車の車庫)があるため、この駅から途中始発電車がある。しかし小さな電車車庫なので、始発電車の本数は少なく6時台と7時台に2本ずつしかない。

時刻表

平日
6 7 39
7 24 33

種別:無印=普通
行き先:無印=新宿

つつじヶ丘駅

つつじヶ丘駅には電留線(一時的に電車を停めて置くところ)があるため、途中始発電車がある。ただし本数は少なく6時台と7時台に1本ずつしかない。

時刻表

平日
6 56
7 48

種別:無印=普通
行き先:無印=新宿

府中駅

府中駅からの始発電車がるのだが、7時台に2本しかない。それも各駅停車なので、新宿駅まで行こうと思ったら所要時間がかかってしまう。

時刻表

平日
7 6 46

種別:無印=普通
行き先:無印=新宿

高幡不動駅

高幡不動駅始発は車両基地があるので、早朝の始発電車はあるが朝の通勤時間帯は6時台から8時台までそれぞれ1本ずつしか発車していない。ただ7時台の電車は各駅停車なので、新宿まで時間がかかってしまう。

時刻表

平日
6 45(区)
7 43
8 22(急)

種別:急=急行 | 区=区間急行 | 無印=各駅停車
停車駅:急行=聖蹟桜ヶ丘・分倍河原・府中・東府中・調布・つつじヶ丘・千歳烏山・桜上水・明大前・笹塚・新宿 | 区間急行=東府中までの各駅・調布・つつじヶ丘・仙川・千歳烏山・明大前・笹塚・新宿
行き先:新宿

京王八王子駅

京王八王子駅からの始発電車は特急や急行、区間急行が多い。この駅から新宿駅まで特急で約39~48分、急行で約54~65分かかる。八王子駅からJR中央線を利用した場合、快速で約47~57分なので所要時間は両路線とも同じようだ。ただこの駅から座席指定列車の京王ライナーが、6時台と8時台に1本ずつ発車している。

時刻表

平日
6 5(京) 12(準) 20(特) 32(特) 43(準) 49
7 1(急) 13(区) 23(急) 35(区) 48(急) 55
8 6(準) 20(特) 25(高) 31(京) 41(特) 51(特) 59(準)

種別:京=京王ライナー特=特急準=準特急急=急行区=区間急行 | 無印=各駅停車 | 高=各駅停車で高幡不動から特急
停車駅:京王ライナー=北野・高幡不動・聖蹟桜ヶ丘・分倍河原・府中・新宿 | 特急=北野・高幡不動・聖蹟桜ヶ丘・分倍河原・府中・調布・明大前・新宿準特急=北野・高幡不動・聖蹟桜ヶ丘・分倍河原・府中・調布・千歳烏山・明大前・笹塚・新宿急行=北野・高幡不動・聖蹟桜ヶ丘・分倍河原・府中・東府中・調布・つつじヶ丘・千歳烏山・桜上水・明大前・笹塚・新宿区間急行=東府中までの各駅・調布・つつじヶ丘・仙川・千歳烏山・明大前・笹塚・新宿
行き先:新宿
京王ライナーは400円の座席指定券が必要です。

高尾山口駅

高尾山口駅から朝の通勤時間帯に、特急の始発電車は無い。急行や快速、普通電車などとなっている。隣の高尾駅からなら、JR中央線の始発電車も出ている。

時刻表

平日
6 8 18(高) 30 43(急) 48(府)
7 1(急) 5(本) 14(府) 22(急) 29(快) 40 46(急) 56
8 6 18 28 39 49

種別:急=急行快=快速 | 無印=各駅停車
停車駅:急行=高尾・めじろ台・北野・高幡不動・聖蹟桜ヶ丘・分倍河原・府中・東府中・調布・つつじヶ丘・千歳烏山・桜上水・明大前・笹塚・新宿快速=調布までの各駅・つつじヶ丘・仙川・千歳烏山・八幡山・桜上水・下高井戸・明大前・笹塚・新宿
行き先:無印=新宿 | 府=府中 | 高=高幡不動 | 本=本八幡

若葉台駅

若葉台駅は京王線の大きな車両基地があるので、早朝から始発電車が走っている。ただし朝の通勤時間帯は、当駅始発が6時台に1本しかない。

時刻表

平日
6 27

種別:無印=普通
行き先:無印=新宿

京王多摩センター駅

京王多摩センター駅からの始発電車はほとんど特急や急行、区間急行で各駅にとまる普通電車は無い。この駅では多摩モノレールや小田急線と乗り換えることもできるので、それらの路線でこの駅まで来て、ここで始発電車を利用して座ることもこともできるのでは…

時刻表

平日
6 2(準) 40(特)
7 2(準) 46(急)
8 9(準) 47(快・本)

種別:特=特急準=準特急急=急行快=快速
停車駅:特急=京王永山・京王稲田堤・調布・明大前・新宿準特急=京王永山・京王稲田堤・調布・千歳烏山・明大前・笹塚・新宿急行=京王永山・京王稲田堤・調布・つつじヶ丘・千歳烏山・桜上水・明大前・笹塚・新宿(急・シンは笹塚より各停)快速=調布までの各駅・つつじヶ丘・仙川・千歳烏山・八幡山・桜上水・下高井戸・明大前・笹塚から各駅
行き先:無印=新宿 | 本=本八幡

橋本駅

橋本駅からの始発電車は新宿駅行きと、都営新宿線乗り入れ電車の両方が発車している。それも特急や急行、区間急行がほとんどであり、JR横浜線や相模線と乗り換えもできる。そしてこの駅から座席指定列車の京王ライナーが、6時台と8時台に1本ずつ発車している。将来はリニア中央新幹線の駅が併設される予定。

時刻表

平日
6 4(区) 11(特) 17(区・本) 20(京) 25(準) 27(区・本) 36(区・本) 41(準) 44 50(区・本) 57
7 2(区・本) 10(区) 14 19(急・シン・本) 22(区・本) 29 35(島) 43(準) 48(区・本) 56
8 4(区・本) 14(セ) 19(区・本) 29(区・本) 36(若) 45(快) 49(京) 56(区・本)

種別:京=京王ライナー特=特急準=準特急急=急行区=区間急行快=快速 | 無印=各駅停車 | セ=各駅停車で京王多摩センターから準特急
停車駅:京王ライナー=南大沢・京王多摩センター・京王永山・新宿 | 特急=南大沢・京王多摩センター・京王永山・京王稲田堤・調布・明大前・新宿準特急=南大沢・京王多摩センター・京王永山・京王稲田堤・調布・千歳烏山・明大前・笹塚・新宿急行=南大沢・京王多摩センター・京王永山・京王稲田堤・調布・つつじヶ丘・千歳烏山・桜上水・明大前・笹塚・新宿(急・シンは笹塚より各停)区間急行=調布までの各駅・つつじヶ丘・仙川・千歳烏山・明大前・笹塚・新宿
※ 都営線乗り入れ列車は笹塚~新宿は各停
快速=調布までの各駅・つつじヶ丘・仙川・千歳烏山・八幡山・桜上水・下高井戸・明大前・笹塚・新宿
行き先:行き先:無印=新宿 | 若=若葉台 | 本=本八幡 | 島=大島
京王ライナーは400円の座席指定券が必要です。

スポンサードリンク

 

まとめ

京王線はJR中央線と並行して走る地域がある路線であり、京王井の頭線を利用すれば渋谷や吉祥寺に行くこともできる。パスモの定期券で「どっちーも」を利用すれば、割増料金があるものの新宿と渋谷のどちらにもいける(発売は明大前駅より西の各駅)。

さらに都営地下鉄新宿線に乗り入れているので、都心にも行くこともできる。なので通勤の利用だけでなく、休日には渋谷や吉祥寺など人気のある街にショッピングに行くこともできる路線。

だからできることなら、座れる電車を利用したいものだ。しかし京王八王子や橋本など始発駅から電車は多めに発車しているが、途中始発駅から発車する電車は少ない。途中始発駅周辺に住む場合は、その電車の時刻が通勤で利用しやすいかよく調べたほうがよさそうだ…


※各駅の発車時刻は2019年2月22日に改正された時刻表です。なるべく正確に記載するよう心がけていますが、正確な発車時刻や停車駅など各自でご確認ください。また都営地下鉄乗り入れ列車の停車駅は都営地下鉄のサイトなどでご確認ください。このページに記載した情報(個人的意見も含む)の正確性や完全性など、保証するものではございません。不利益や損害などございましても責任は負いません。ご利用はご覧頂いている皆様の責任にてご利用ください。