IiSENTAKU

日々の暮らしを豊かに心地よく過ごして…

都営地下鉄新宿線で朝通勤にて始発駅から座る方法を考えてみた

【2018年3月15日更新】
f:id:zzmae:20160607142313j:plain

都営地下鉄新宿線で朝通勤にて始発駅や途中始発(当駅始発)から座る方法を考えてみた。この路線は京王新線笹塚駅から始発による直通電車と、総武線や京成線と乗り換え出来る本八幡駅から多くの電車が発車している鉄道路線だ。

概要

都営地下鉄新宿線は京王線と、相互乗り入れによる直通運転を行っている。朝の通勤時間帯は、都営地下鉄新宿線はほとんど京王新線の笹塚駅まで乗り入れて、直通運転を行っている。また京王線側からはこの笹塚以外の駅からも、始発や途中始発電車は発車している。

笹塚駅

京王新線の笹塚駅からの始発電車は6時台に4本、7時台に6本、8時台に10本発車している。調布方面から乗ってきた電車が停車するホームは、都営地下鉄新宿線の発車電車と同じホーム(都営新宿線が発車するのはとなりの向かい側)なので、乗り換えが楽だ。

時刻表

平日
6 9 21 42 55
7 5 24 40 46 56
8 3 8 15 18 26(島) 29 36 40(島) 46(島) 54

行き先:無印=本八幡 | 島=大島

大島駅

大島駅から途中始発(当駅始発)電車は、本八幡方面には意外と途中始発(当駅始発)が多いが、新宿方面は7時台に2本しかない。

新宿・京王線方面時刻表

平日
7 22 29(多)

行き先:無印=笹塚 | 多=京王多摩センター

本八幡方面時刻表

平日
6 47 58
7 6 16 23 30 36 43 56

行き先:無印=本八幡

本八幡駅

本八幡駅は始発駅なので多くの電車が発車している。総武緩行線(各駅停車)や京成本線(京成八幡駅)と乗り換えができるので、この駅まで総武緩行線や京成線などできて座る方法も考えられる。

時刻表

平日
6 2 12 23 31(橋) 41 47(橋) 53 58
7 4 10(橋) 15 19(王) 22 26(多) 29 32 35(橋) 39 42 46(橋) 49 53(多) 56
8 0(橋) 4 8 12 16(橋) 20 25(橋) 31 35(橋) 40 44(橋) 49 53 58(橋)

行き先:無印=笹塚 | 王=京王八王子 | 橋=橋本 | 多=京王多摩センター

スポンサードリンク

 

まとめ

都営地下鉄新宿線の始発電車は、ほとんど本八幡駅と京王新線の笹塚駅だ。途中始発(当駅始発)は大島駅から都心方面に向かうのは、少しあるだけになってしまう。ただこの大島駅発の電車に、合わせることができるのならこの電車を利用しても良いかもしれない。

ほとんどの場合、始発電車で座れる可能性が高いのは本八幡駅や笹塚駅から乗車する方法だと思う。ただし本八幡駅で総武線から地下鉄新宿線に乗り換えるのに、約5~9分くらいかかるので乗り継ぎ時間のことも考えなければいけない。また京成本線京成八幡駅と地下の連絡通路でつながっているので、京成線からこの駅で乗り換えて座ることも考えられる(所要時間約7~8分)。

笹塚駅の場合は調布方面から京王線でこの駅までやってきて、乗り換えるときは同一のホームで向かい側から都営新宿線の直通電車が発車する(同じホームの4番線に到着し3番線から始発が発車)。つまり乗り換えが同じホームで楽に行える。そのときに列の並び具合などによって、次の電車にするかなど考えて座れるようにするのが良いのでは…


※各駅の発車時刻は2018年3月22日に改正された時刻表です。正確な発車時刻や停車駅など各自でご確認ください。このページに記載した情報(個人的意見も含む)の正確性や完全性など、保証するものではございません。不利益や損害などございましても責任を負うものではありません。ご利用はご覧頂いている皆様の責任にてご利用ください。

www.kotsu.metro.tokyo.jp