IiSENTAKU

日々の暮らしを豊かに心地よく過ごして…

ヘアドライヤーの2017年おすすめ人気機種の比較16選

f:id:zzmae:20170709160520j:plain

ヘアドライヤーの2017年おすすめ人気比較16選では、価格の安いコスパの良い機種からハイエンドで高級な機種まで、人気のおすすめヘアドライヤーを比較してご紹介を…

はじめに

ヘアドライヤーと言えば、今ではマイナスイオンを放出する機種が多くなり、パナソニックではナノイー、シャープではプラズマクラスターを搭載した商品も販売されている。その他の高級機でも髪の毛をなるべく傷めないよう、高温になりすぎないようにしてパワーのある風量で、早く乾かすような機種も販売されてます。そこでそんな人気の売れ筋ヘアドライヤーをピックアップしてご紹介しています。

ヘアドライヤー

パナソニック イオニティ EH-NE58

パナソニック イオニティ EH-NE58は、パワフルな大風量(1.9 ㎥/分ノズル装着なし)によって乾燥させるヘアドライヤー。縦型に強風と弱風を組み合わせた速乾ノズルによってスピーディーに髪を乾かしていき、外付けでマイナスイオンの吹き出し口も搭載している。カラーは青調やゴールド調、ピンク調と3色展開している。

口コミには「風が強く値段が安いのでおすすめです」「パワーがあって軽量なので使いやすいと思います」という評判が…

パナソニック イオニティ EH-NE48

パナソニック イオニティ EH-NE48をEH-NE58と比較すると、こちらは風量が1.6㎥/分(ノズル装着なし)となるヘアドライヤー。外付けでマイナスイオンの吹出口があることや、速乾ノズルであることなどは違いが無いようだ。カラーはピンクやピンクゴールド調、白と3色展開している。

口コミには「コンパクトで、音も静かです。乾かした後の髪も纏まりが良く、オススメできる製品です」「軽くて持ちやすく、乾かしていても手が疲れません」という評判が…

パナソニック イオニティ EH-NE28

パナソニック イオニティ EH-NE28をEH-NE48をEH-NE58と比較すると、風量が1.3㎥/分となるヘアドライヤー。風量はEH-NE48やEH-NE58よりも少なくなってしまうが、価格が安くコスパは良くなる。しかし速乾ノズルを搭載して外付けのマイナスイオン吹出口があることなどは同じようだ。カラーはグレーやゴールド、ピンクと3色展開している。

口コミには「軽量で使いやすく、長時間のブローもしやすくなりました」「乾きも早く風量があるのがわかります」「とてもおすすめです」という評判が…

パナソニック ナノケア EH-NA98

パナソニック ナノケア EH-NA98は前モデルより、ナノイーの発生量や風量をアップさせたヘアドライヤー。ナノイーを搭載していることはもちろん、温冷リズムモードも搭載している。さらにインテリジェント温風モードやスカルプモード、スキンモードなど搭載している。カラーはルージュピンクやピンクゴールド、白と3色展開している。

口コミには「初めてナノケア使用しました。皆さんの言う通りツヤツヤに」「まるでヘアパックしたかのようにしっとりと」「風が柔らかい。他のドライヤーは太刀打ちできない。オススメです」という評判が…

パナソニック ナノケア EH-NA28

パナソニック ナノケア EH-NA28をEH-NA98と比較すると、こちらはミネラルマイナスイオンや温冷リズムモードなどの機能は無い。しかしナノイーや速乾ノズル(こちらは取り外し式)などがあることは違いが無いようだ。カラーはゴールドとピンクの2色展開です。

口コミには「乾きも早く、髪質も良くなった気がします。おすすめの商品です」「サラサラ〜〜癖毛も真っ直ぐに」という評判が…

ダイソン Supersonic HD01 ULF

ダイソン(Dyson)Supersonic HD01ULFは、パワフルな強い風で髪を乾かすヘアドライヤー。強力に送り出す風はヒートコントロールを行い、ナノサイズのイオン発生機能つきとなっている。またアタッチメントはマグネット式なので、ワンタッチで取り付けられ、カラーはアイアン/ブルーやアイアン/フューシャ、ホワイト/シルバーなど用意されてる。

口コミには「風量 風圧共にあり熱よりも風で乾かす感じに近いです」「あまり熱くないので、髪にもよさそうです」という評判が…

シャープ IB-GP9

シャープ IB-GP9はプラズマクラスターを搭載しているヘアドライヤー。1.7m3/分という風量によって髪を乾かし、温風と冷風を交互に風を送るビューティーモードを搭載している。カラーはルージュレッドやシャボングリーン、アンティークゴールド、ミステリアスパープルと4色展開している。

口コミには「+と−のどちらのイオンにも影響するため、静電気が起こらず」「くせ毛がマシになって、翌日髪がサラサラです」「乾きが早くお勧めです」という評判が…

LOUVREDO フクゲン ドライヤー

LOUVREDO(ルーヴルドー)フクゲン ドライヤーは、マイナス電子や遠赤外線の育成光線を放出するヘアドライヤー。その育成光線は温光石を装着して2枚のセラミックフィルターによって、マイナス電子と育成光線が届くようにしている。

口コミには「なんといっても、髪を乾かした後の髪の手触りがつるつる~」「髪は痛まずサラサラに」「久々に高額商品でよかった~と思えたものでした。かなりおすすめです」という評判が…

リュミエリーナ HAIRBEAUZER ExcelleMium 2 HBE2-G

リュミエリーナ HAIRBEAUZER ExcelleMium 2 HBE2-Gは、特殊セラミックス搭載のヘアドライヤー。このセラミックスから遠赤外線が放出され、遠赤外線がタンパク質にアプローチして髪質が改善するように働きかける。

口コミには「ドライヤーとしても、美顔器としても秀逸です。髪は潤いが保たれ艶が出ますし、顔はキュッと引き締まります」「値段ははるけど、おすすめです」という評判が…

リュミエリーナ HAIRBEAUZER ExcelleMium 2D Plus Professional HBE2D-P

リュミエリーナ HAIRBEAUZER ExcelleMium 2D Plus Professional HBE2D-PをHAIRBEAUZER ExcelleMium 2と比較すると、こちらは風のパワーが強くなりセラミックスの密度技術を改良している。また業務用として耐久性もアップさせている。

口コミには「これを使いだしてから髪のダメージがなくなりサラサラになりました」「高いけど買ってよかった!おすすめです」という評判が…

リュミエリーナ REPRONIZER 3D Plus REP3D-G-JP

リュミエリーナ REPRONIZER 3D Plus REP3D-G-JPをHAIRBEAUZERと比較すると、こちらは風量が高くなって髪を乾かす速度が速くなっている。また独自技術のバイオプログラミングを搭載している。

口コミには「使えば使うほど髪が綺麗になる本当に違いが実感できました」「本当におすすめです」という評判が…

テスコム TD121

テスコム TD121は本体の両側から、エアスリットで外気を取り込んで乾かしすぎないようにしたり、両手でスタイリングできるようスタンドボディとなっている。またロック式のターボスイッチもついている。

口コミには「置いて使えるので両手が使えて便利」「コストパフォーマンスの高さがお勧めのポイントです」という評判が…

テスコム ione TID956

テスコム ione TID956をTD121と比較すると、こちらは4ヶ所からイオンを発生させるヘアドライヤー。パワーは1300Wで風量は1.8㎥/分となり、その風は広範囲とピンポイントに切り替えできるエア2WAYフードとなっている。また季節や髪の状態によって温風温度を風温調節スイッチで調節できる。カラーはホワイトとピンクの2色展開です。

口コミには「風量があるので髪が乾くのが速いです。温度調整、風量調整が細かくできるので良いです」「安くていいので、ホントにお勧めです」という評判が…

コイズミ バックステージ KHD-9100

コイズミ バックステージ KHD-9100は、1.9m3/分という風量とパワーアップノズルで髪を早く乾かすヘアドライヤー。ツインマイナスイオンを搭載して風量調節は4段階となっている。カラーはゴールドとビビッドピンク、グリーンの3色展開している。

口コミには「髪がすぐに乾いてとってもいいです おすすめ」という評判が…

コイズミ モンスター KHD-W710

コイズミ モンスター KHD-W710をKHD-9100と比較すると、こちらはダブルファンで風量が2.0m³になったヘアドライヤー。もちろんマイナスイオンを搭載して、海外の110Vにも対応している。カラーはレッドやホワイト、ブラックと3色展開している。

口コミには「とにかく速く乾かしたい人にお勧めです」という評判が…

Areti Kozou D1621

Areti(アレティ)Kozou(コゾウ)D1621は、赤外線LEDライトとマイナスイオンを搭載したへアドラーやー。風量調節は6段階で行えてハンズフリーでも使え、真ん中から折りたたむことも出来る。また海外でも使えるよう100V~240Vに対応している。

口コミには「初めて使った日にしっとりツヤツヤして驚きました」「迷っている人がいたら、ぜひ購入をおすすめします」という評判が…

ヘアドライヤーの選び方

f:id:zzmae:20160408203933j:plain

風量

濡れた髪の毛を速く乾かすのであれば、当たり前のことながら風量の多い機種がおすすめです。ただしただ風量が強いだけでなく温風の温度が高いと、髪の毛が傷みやすくなってしまうので温風の温度にも気をつけましょう。ちなみに一般的なドライヤーの風量は1.3m3/分ですが、ロングヘアーの方で早く乾かしたいとお考えなら1.5m3/分以上の機種の検討をおすすめします。

タイプ

マイナスイオンやナノイー、プラズマクラスターなど搭載しているドライヤーがほとんどです。中にはそれらのイオンなどを発生させる機能を搭載していないドライヤーもありますが、各メーカーで多くの機種に搭載しています。しかしその効果については個人差や使用環境によって違ってくるでしょうし、なによりメーカーによっても効果は違ってくるでしょう。

選び方をまとめてみますと

ヘアドライヤーの選び方をまとめてみますと、風量の強さやマイナスイオンなど搭載しているか、その他に重さや音などについても気になる方がいらっしゃると思います。さらに海外へ行かれる方でしたら、海外の電圧に対応しているかもチェックしたいところです。つまり風量とマイナスイオンなどの効果、本体の重さや音のことなど通販サイトの口コミの評判も含めて、検討することをおすすめします。もちろん海外へ行かれる方でしたら、海外対応であるかもチェックしましょう。

最新の人気売れ筋ランキングを参考にする

今現在どのメーカーのどの商品が売れているかを、ランキングで人気の売れ筋商品をチェックして参考にすることも出来ます。

まとめ

ヘアドライヤーは価格の安いとってもコストパフォーマンスの良い機種から、マイナスイオンなどを搭載している高級機まであります。特に高級機の場合は口コミの評判でも高評価の機種を見受け、それも良い評価をかなり多く集めている機種もあるものです。もちろんそれぞれの機種には特長があるので、ご自身の好みや予算などによってヘアドライヤーを選ぶことをおすすめします。ただその選んだ機種が良い製品であるかなど、通販サイトの口コミの評判など良く見てから、選ぶことをおすすめしたいと…

※ 口コミは個人の感想です。使用した効果は周辺環境や個人差で異なります。


口コミはAmazon楽天市場から出典させていただきました。

当ブログは、このページに記載した情報(個人的意見も含む)の正確性や完全性など、保証するものではございません。不利益や損害などございましても責任は負いません。ご利用はご覧頂いている皆様の責任にてご利用ください。