IiSENTAKU

日々の暮らしを豊かに心地よく過ごして…

チェキ&インスタントカメラのおすすめ人気比較10選【2017】

f:id:zzmae:20170603111830j:plain

チェキ&インスタントカメラのおすすめ人気比較10選【2017】では、富士フィルムで発売されてるチェキやポラロイド、ライカなどのインスタントカメラで、人気のおすすめ機種を比較してご紹介を…

チェキ

チェキ instax mini 8+

富士フィルム チェキ instax mini 8+(プラス)は、レンズの横のミラーを見ながら気軽に自撮りができるインスタントカメラ。35cmまで近づいて写真が撮れる接写レンズアダプターや、アーティスティックな写真を撮影できるハイキーモードなどある。カラーはバニラやストロベリー、ミント、ハニー、ココアと5色展開している。

口コミには「色も鮮やか簡単に綺麗にとれる」「操作も簡単で使いやすいカメラです」「可愛くって使いやすい」と言う評価が…

チェキ instax mini 90 ネオクラシック

富士フィルム チェキ instax mini 90 ネオクラシックは、その名の通りちょっとデザインがレトロな雰囲気をしている。フラッシュには撮影する状態に合わせてフラッシュ光量を調節したり、人物と背景をきれいに撮影するパーティーモードなどある。また速い動きのためのキッズモードや風景撮影の遠景モード、シャッターを最大10秒まで開けれるバルブモードや2回シャッターを押せる二重露光モードなど機能が豊富にそろってる。また三脚穴があるので三脚に固定でき、カラーはブラックとブラウンの2色展開です。

口コミには「一枚一枚、大切に撮らないといけないのが良い」「ストロボが発光禁止にできるのは良い」「三脚も使えるので工夫によって多彩な作品作りが」と言う評価が…

チェキスクエア instax SQUARE SQ10

富士フィルム チェキスクエア instax SQUARE SQ10は、デジタル技術を融合したハイブリッドインスタントカメラ。画面は62×62mmのスクエアフォーマットで、撮影した画像は一度だけでなく何度でもプリントできる。また明るさの調整や10種類のフィルター、二重露光撮影、バルブ撮影など編集機能や撮影モードが用意されている。さらに画像の保存は内蔵メモリーが約50枚で、マイクロSDに保存することも出来るようになっている。

口コミには「ディスプレイなのでフレーミングの不安がない」「プリントするとチェキらしい色味と仕上がりに」「液晶のきれいさ、ピント合わせはグッド」と言う評価が…

チェキ instax mini 70

富士フイルム チェキ instax mini 70は、レンズ横の鏡を見ながら自撮りができる。その自撮りもセルフィーモードで最適な明るさや撮影距離を設定する。またフラッシュでは人物と背景をきれいに撮影する背景きれいフラッシュやフラッシュ強制発光があり、その他にもマクロモードや遠景モードなど用意されてる。カラーはブルーやイエロー、ホワイト、レッド、ブラック、ゴールドと6色展開している。

口コミには「自撮りミラーが小さく付いてて便利」「デジタルにはない楽しさがあり」「可愛くて、使いやすくて満足」と言う評価が…

チェキ instax WIDE 300

富士フイルム チェキ instax WIDE 300を他のチェキと比較すると、こちらは普通のチェキ用フィルムの2倍のサイズになっている。三脚の穴が付いているので三脚を使ってみんなでパーティーの撮影をしたり、アルバムには一般的なLサイズのプリントと一緒に整理したりできる。また機能では濃淡コントロールや遠景モードなど用意されてる。

口コミには「やっぱり雰囲気が良い」「普通のチェキより大きいので、見易い」「数人で撮るにはいいサイズ」と言う評価が…

チェキ instax mini 25

富士フイルム チェキ instax mini 25をinstax mini 8+と比較すると、こちらはシャッターボタンがタテとヨコの2つとなり、距離の調節も通常モードと遠景モードに切り替えられる。また電池もリチウム電池が使えるようになっているが、カラーはホワイトとリラックマのみとなってしまう。

口コミには「一枚一枚を大切に撮影」「軽いので旅行に持って行ったり」「画質もそれなりにいいですしオススメ」と言う評価が…

チェキ instax mini HELLO KITTY

富士フイルム チェキ instax mini HELLO KITTYは、ハローキティの形をしたインスタントカメラ。パッケージやオリジナルチェキフィルム、オリジナルシールなどもハローキティのかわいいデザインになっていて、自撮りが簡単に行えるようセルフショットミラー付きなど、instax mini 8と比較してもあまり違いは無いようだ。

口コミには「プレゼント喜んでくれました」「最高に可愛いです」「耳に指をフィットさせると絶妙な撮り心地」と言う評価が…

インスタントカメラ

Polaroid Snap Touch

Polaroid Snap Touch(ポラロイド スナップ タッチ)は、3.5型のタッチパネル式液晶モニターを搭載したインスタントカメラ。なので液晶画面を見ながら撮影を行え、撮影した後はフレームを付けたりスタンプを押すなどタッチ操作で編集できる。またBluetooth対応なのでスマホと連携でき、1080p full HDの動画撮影やSDカード(128GBまで)も対応している。カラーはホワイトやブルー、レッド、ブラック、ピンク、パープルと6色展開している。

口コミには「写りを画面で確認した後に印刷できる」と言う評価が…

ライカ ゾフォート

ライカ(Leica)ゾフォートは、自動モードではフラッシュをなるべく発光させないで、自然光で撮影を行って自然な雰囲気で撮影できる。もちろん手動でフラッシュのONとOFFを切り替えられ、撮影モードには自動の他セルフィーやパーティー、スポーツ、接写、二重露光、バルブなどある。また撮影モードに関係なく焦点距離を選べ、カラーはオレンジやミント、ホワイトと3色展開している。

口コミには「持っている喜びを感じられるフォルム」「普段はインテリアのアクセントとして」「カッコいいです」と言う評価が…

ビーハーフ MiNT InstaxFlex TL70

ビーハーフ MiNT InstantFlex TL70は、レトロな雰囲気で二眼レフのインスタントカメラ。チェキフィルムが使え絞りは4段階となり、内蔵式光センサーで適切な光かサポートしてくれる。またピント合わせが行いやすいように内蔵ルーペがあり、バル ブ撮影(最長10秒)や多重露光、内蔵式フラッシュによる撮影なども行える。

口コミには「見た目は凄くかっこいい」「ある程度のカメラに対する知識が必要」と言う評価が…

まとめ

チェキとインスタントカメラで人気があるのは、やはり富士フィルムで販売しているチェキが人気だ。通販サイトのランキング上位でも良く見かけ、その中でも instax mini 90 ネオクラシックや instax mini 8+、2017年5月に発売したチェキスクエア instax SQUARE SQ10などが人気のようだ。

特にチェキスクエア instax SQUARE SQ10はデジカメとインスタントカメラのハイブリッドのようなカメラで、撮影した写真は一度だけでなく何度でもプリントできてマイクロSDに保存もできる。ポラロイド スナップ タッチも同じように、写真を確認した後にプリントできる。

またチェキ用フィルムの2倍のサイズのチェキ instax WIDE 300 やハローキティの形をしたチェキ instax mini HELLO KITTY。スタイリッシュなライカ ゾフォートや二眼レフのビーハーフ MiNT InstantFlex TL70などそれぞれ特長がある。特に二眼レフのカメラは撮影しようとカメラをのぞいたら、一般のカメラとは違うので撮影にはなれが必要かもしれない。

このようにそれぞれのチェキやインスタントカメラには特長があるので、ご自身の好みや目的などによって選ぶことをおすすめします。ただその選んだ機種が良い製品であるかなど、通販サイトで口コミの評判を参考にして選ぶことをおすすめしたいと…


口コミはAmazon楽天市場から出典させていただきました。

当ブログは、このページに記載した情報(個人的意見も含む)の正確性や完全性など、保証するものではございません。不利益や損害などございましても責任は負いません。ご利用はご覧頂いている皆様の責任にてご利用ください。