IiSENTAKU

日々の暮らしを豊かに心地よく過ごして…

ハンディ掃除機の2017年おすすめ人気機種の比較10選

f:id:zzmae:20170528100928p:plain

ハンディ掃除機の2017年おすすめ人気機種の比較10選では、コンパクトで車の中や家の中でもちょこっと掃除をしたり、ダイソンのように吸引力が強く布団の掃除を行えるものまで、人気のハンディ掃除機(ハンディクリーナー)でおすすめの機種を比較してご紹介を…

ダイソン HH11COM V7 Mattress

充電式 サイクロン

ダイソン(Dyson)HH11COM V7 Mattressは2017年5月に発売し、布団を始めとして家の中のいろいろな所を掃除できるハンディクリーナー。充電式のこの製品は運転時間が最大30分となり、運転音のダイソンの V6 シリーズよりも低減している。付属ツールにはコンビネーションノズルや隙間ノズルなど6つの付属ツールがついている。

ダイソン HH08COM Dyson V6 mattress

充電式 サイクロン

ダイソン(Dyson)HH08COM V6 mattressをHH11COM V7 Mattressと比較すると、こちらは2015年5月に発売した機種となる。また運転時間は通常モードで約20分となり、運転音もこちらの方が大きくなってしまう。しかしHH11COM V7 Mattressが発売されたので、価格的にコスパは良くなったかもしれない。

口コミには「車内掃除用に購入しましたが、吸引力バツグン」「コンパクトで、吸引力も強く」「見えないホコリが取れてビックリ」というような良い評価が…

ダイソン HH11MHPRO V7 Triggerpro

充電式 サイクロン

ダイソン(Dyson)HH11MHPRO V7 TriggerproをHH11COM V7 Mattressと比較すると、こちらは付属品にカーチャージャーやハードブラシが付いている。またカラーなどは違うが、その他のスペックの違いはあまりないようだ。

ツインバード ハンディージェットサイクロンEX HC-EB51GY

AC電源 サイクロン

ツインバード(TWINBIRD)ハンディージェットサイクロンEX HC-EB51GYは、AC電源によりパワーのあるハンディ掃除機。アタッチメントが4種類あるので自動車の掃除や家の掃除などで利用でき、容量が0.7Lのサイクロン式となっている。また排気のフィルターはプリーツフィルターとなり、電源コードは6mのコードが付いている。

口コミには「パワーは半端ない」「重さよりも、使い勝手よりも、吸い込みを優先」「期待以上でした。掃除が楽しくなります」というような評価が…

ツインバード 毛トラッシュ HC-EB19W

充電式 サイクロン

ツインバード(TWINBIRD)毛トラッシュ HC-EB19WをHC-EB51GYと比較すると、こちらはペットの抜け毛を掃除するために、毛トラッシュミニノズルが付属している。もちろん繊維の奥を掃除するときにも使え、さっと取り出して使えるようコードレスの充電式になっている。またダストケースやフィルターは水洗いができる。

口コミには「付属の毛トラッシュがいい仕事をします」「カーペットや絨毯のホコリや髪の毛がキレイにとれ」「ちょっと掃除には良い」というような評価が…

ツインバード ウェット&ドライクリーナー HC-EB21W

充電式

ツインバード(TWINBIRD)ウェット&ドライクリーナー HC-EB21Wは土や砂、そして液体も吸い取るので結露対策にも使えるハンディ掃除機。なので結露した窓ガラスや、ガーデニングで汚してしまった土や砂などで使用できる。もちろん充電式のコードレスで、すき間ノズルやすき間ブラシも付いている。

口コミには「サッと掃除するのにとても便利」「思っていたよりハイパワーで」「充電式を考慮すると、非常によくできた商品」というような評価が…

日立 こまめちゃん PV-H23

AC電源 紙パック

日立 こまめちゃん PV-H23は本体にローラーが付き、その本体を持ち上げないで楽に掃除ができる。さらに延長用パイプが2本付いているので、立って掃除することも出来る。また紙パック式なのでゴミを捨てるときも楽に行える。

口コミには「このサイズは掃除機としてとても重宝」「ハンディにしては強力」「紙パック式でお手入れも簡単」というような評価が…

エレクトロラックス ラピード ZB5103

充電式

エレクトロラックス(Electrolux)Rapido(ラピード)ZB5103は、北欧のスタイリッシュなデザインのハンディ掃除機。吸込口の下についているフロントホイールでなめらかに掃除ができ、隙間ノズルは伸ばせるようになっていてわざわざ付け替えないですむ。

口コミには「デザインも良いし、重さも許容範囲」「ハンディとしてはきちんと仕事してくれ」「とてもオススメの商品です」というような評価が…

ヤマゼン ZHD-340W

乾電池

ヤマゼン(YAMAZEN)ZHD-340は、乾電池式で軽量タイプのハンディークリーナー。隙間ノズルも付いていて、車内やデスク回りなど使える。

口コミには「乾電池式なのでモーターが壊れるまでは活用できそう」というような評価が…

FUKAI FBC-777

充電式

FUKAI(フカイ)FBC-777は、エネループなど充電式充電池によるハンディクリーナー。ドライだけでなくウェットの吸引もでき、車の中やガーデニングなどの掃除に使える。カラーはパープルやオレンジ、グリーンと3色展開している。

口コミには「安くて大変便利で重宝しています」「充電池で動くので安上がりで満足」「総合的にはコストパフォーマンスは高い」というような評価が…

まとめ

ハンディ掃除機(ハンディクリーナー)で人気のメーカーは、やはりダイソンであろうがツインバードの機種も、通販サイトのランキング上位で見かける。なのでこれらのメーカーがハンディ掃除機の人気メーカーと言うことになるだろう。特にツインバードは吸引力を求めた機種など、いろいろな特長のあるタイプの機種を販売している。

もちろんその他の機種にも特長があるので、ハンディ掃除機を選ぶ場合はご自身の好みや予算などによって、選ぶことをおすすめします。ただご自身が選んだハンディ掃除機が良い製品なのかなど、通販サイトで口コミの評判を見れるのであれば、その評判を参考にしてから選ぶことをおすすめしたいと…


口コミはAmazon楽天市場から出典させていただきました。

当ブログは、このページに記載した情報(個人的意見も含む)の正確性や完全性など、保証するものではございません。不利益や損害などございましても責任は負いません。ご利用はご覧頂いている皆様の責任にてご利用ください。