IiSENTAKU

日々の暮らしを豊かに心地よく過ごして…

三脚・一脚のおすすめ人気比較24選

f:id:zzmae:20160526114532j:plain

三脚・一脚のおすすめ人気比較24選では、自撮りやお子さんの運動会撮影、旅行向け三脚などあると便利で、人気のおすすめ三脚・一脚を比較してご紹介…

三脚

ベルボン UTC-63

ベルボン(Velbon)UTC-63は、脚を反転収納してコンパクトになるカーボン三脚。縮長は360mmとスリムでコンパクトになり、伸縮比は約4.3倍と高伸縮比になっている。カーボンファイバーの脚により軽量で、ねじれの強度などこのメーカーのUT-63と比較して約13%アップしている。雲台はクイックシューによる自由雲台で、ノブをずらせば開脚角度は自由にできる(三段階)。

ベルボン UT-43

ベルボン(Velbon)UT-43をUTC-63と比較すると、こちらはボディが同じマグネシウムだが、脚はアルミになる小型三脚。縮長も268mmとUTC-63よりさらにコンパクトになるが、推奨積載荷重は2.0kgとUTC-63の4.0kgより少なくなってしまう。

口コミには「折りたたみ時にはコンパクトになり」「軽さは期待通り、ミラーレスに最適」「雲台も非常に使い易い」と言う評価が…

ベルボン EX-640 N

ベルボン(Velbon)EX-640 N は4段で、26mmの角型パイプによるファミリー三脚。雲台は上下左右、縦位置の操作は独立して行え、クイックシュー機構になっている。三脚の質量は1690gで推奨積載荷重は3.0kgとなり、三脚ケースも付いている。

スリック GX 6400

スリック(SLIK)GX6400は、4段でベーシックなタイプの三脚。雲台は上下左右、タテ・ヨコ位置をそれぞれ調整できる3WAYで、クイックシュー式となっている。パイプは21mm径となり、脚の伸縮は簡単なようサイズが大きめのロックレバーだ。

口コミには「機能が充実しており とかく便利」「特にぐらつきも感じず」「コストパフォーマンスの高い製品」と言う評価が…

スリック GX6300

スリック(SLIK)GX6300をGX6400と比較すると、こちらは三段のベーシックな三脚となる。そのため縮長がGX6300は470mmだったのが、GX6400は555mmとなる。あとその他の違いは、重さが少し違うくらいであまりないようだ。

口コミには「三脚の機能はシッカリしている」「軽くて持ち運びが良く使いやすい」「ビデオカメラ脱着も簡単」と言う評価が…

マンフロット Befree MKBFRA4-BH

マンフロット(Manfrotto)Befree MKBFRA4-BHは、旅行などで持ち運びやすい軽量の三脚。素材はアルミニウム製で1.4kgと軽量で、雲台はボール雲台となって脚の折り畳みは雲台のまわりに納まりコンパクトになる、トラベル三脚でショルダーバッグ付きだ。

口コミには「風が強くても大きくはガタつかない」「コンパクトになりとても便利」「このサイズでこのしっかり感はすばらしい」と言う評価が…

マンフロット Befree MKBFRC4-BH

マンフロット(Manfrotto)Befree MKBFRC4-BHをMKBFRA4-BHと比較すると、こちらは素材がカーボンファイバーとなる三脚。そのため大きさはMKBFRA4-BHと変わらないが、重さは1.1kgと軽量になっている。

口コミには「軽くてコンパクト」「脚の伸び縮みも、一発で素早くて良い」「ミラーレスは勿論、軽量のAPS一眼レフ位まで充分使えると」と言う評価が… 

マンフロット MKCOMPACTACN-BK

マンフロット(Manfrotto)Compact アクションムービーキット MKCOMPACTACN-BKは、雲台がジョイスティック型ハンドルの5段三脚。この雲台はフォトからムービーモードへ切り替えられ、丸型のクイックリリースでカメラのセットアップもできる。カラーはブラックとレッドの2色展開だ。

口コミには「スーツケースの中に入れられる長さなのがまずいい」「コンデジに使用していますが満足です」「コンパクトさ、固定力、伸長具合も良好」と言う評価が…

SONY VCT-VPR1

SONY(ソニー)VCT-VPR1は、ビデオカメラのハンディーカムやα(マルチ端子対応機種)などで使用できるリモコン三脚。サイズは480mm(携帯時)と小型で質量は1.3kgとなる。

口コミには「雲台もオイルでパンやチルトも滑らかに撮影が」「とにかく使い勝手がいい」「思ったより軽くて小型だった」と言う評価が…

バンガード VEO 235AB

バンガード(VANGUARD)VEO235ABは、軽量でコンパクトな旅行用の三脚。収納は特許のセンターポール反転でコンパクトになり、雲台もコンパクトな自由雲台となってアルカスイス互換のクイックシューだ。またローアングルアダプターが付いているので、低い位置から撮影することも出来る。

口コミには「通常使用では問題なく使えます」「思っていたよりも全然しっかりしていた」「良い買い物をしました。長く愛用したい」と言う評価が…

ジッツオ マウンテニア GT2532

ジッツオ(GITZO)マウンテニア GT2532は、カーボンによるシリーズ2の3段三脚。本体の重さは1.67kgと軽量ですが、全高は166cmとなって積載重量は18kgになる。使用カメラの推奨は一眼レフで、望遠が200mm(最大300mm)だ。

口コミには「想像以上に使いやすく買って良かった」「使い勝手最高」「非常に安定していて、足のたわみが全く感じられなく」と言う評価が…

ジッツオ マウンテニア GT3542

ジッツオ(GITZO)マウンテニア GT3542をGT2532と比較すると、こちらはシリーズ3の4段三脚。4段なので縮長は540mmとGT2532の650mmより少し小さくなるが、本体の重さは1.86kgと少し重くなってしまう。しかし積載重量は21kgとGT2532より長いレンズ(300mm)がOKのようだ。

口コミには「私の中ではジッツオ一番」と言う評価が…

コンパクト三脚

マンフロット PIXI MTPIXI

マンフロット(Manfrotto)MTPIXIは、コンデジや小型ミラーレス、スマホ(別売りアダプター使用)などの撮影に使えるミニ三脚。 畳んだ脚を持つことにより、運動会や学習発表会(学芸会)などで動画を撮影することもできる。カラーラインナップはブラックやホワイト、レッド、ピンクと4色ある。

口コミには「安くて、良い製品です」「人気があるのと、見た目おしゃれ」「これが一番おススメのミニ三脚」と評判は良いようで…

ベルボン EX-Macro

ベルボン(Velbon)EX-Macro(EX-マクロ)は、ローポジションのマクロ撮影などに向いた3段のミニ三脚。雲台は小型の3Way雲台でクイックシュー機構になり、脚はアルミの角型EXパイプとなる。

口コミには「軽くてコンパクトに収まる」「軽いカメラを乗せるならこれで十分でしょう」「手軽に使える安価な三脚として」と言う評価が…

ベルボン ULTRA 353mini

ベルボン(Velbon)ULTRA 353mini(ウルトラ353ミニ)とEX-Macroを比較すると、こちらは縮長が188mmとEX-Macroの281mmより小さい。ボディや脚はアルミ素材なので重さはEX-Macroより19g重い597gとなる。また雲台は自由雲台となっている。

口コミには「高さの微調整がやりやすい」「脚を伸ばすのも素早くでき」「とてもオススメのミニ三脚です」と言う評価が…

JOBY ゴリラポッドマグネティック

JOBY(ジョビー)ゴリラポッドマグネティックは、脚がフレキシブルで自由に曲げられるミニ三脚。脚先にマグネットが付いているのでスチールの板や棒などに接着でき、クイックシューも付きでカメラの取り付けも早く行える。

口コミには「かなりコンパクトでかつ軽い」「足の先についているマグネットも強い」「コンデジにはとても便利」と言う評価が…

METRIX WT0117BK

METRIX(メトリックス)WT0117BKは、デスクやテーブルの上で使えるコンパクトな卓上三脚。脚をたためばカメラグリップになり、三脚の雲台に付ければピストルグリップにもなる。

口コミには「三脚状態に足を開いた状態でしっかり安定」「コンデジ派の私には重宝出来そう」「この値段でこの品質はとてもいい」と言う評価が…

一脚

ベルボン ULTRA STICK SUPER 8

ベルボン(Velbon)ULTRA STICK SUPER 8(ウルトラスティック スーパー8)は、縮長が260mmとコンパクトでありながら、全高時は1560mmと高伸縮な一脚。本体はマグネシウムを使用し、パイプ30mm径となって一眼レフにも対応している。

口コミには「携帯、使用とも大変満足して」「旅行する際に,重宝すると」「非常にしっかりしており、安定して使用でき」と言う評価が…

ベルボン Pole Pod EX

ベルボン(Velbon)Pole Pod(ポールポッド)EXは、一脚と小型三脚を合体した商品で狭い所で立てられる。また最大に伸ばすと1870mmになるので、運動会や学習発表会(学芸会)などでも後方から撮影できる。またポール部や雲台、脚部などの組み合わせで一脚やミニ三脚に。

口コミには「省スペースでも設置できる」「バラバラにして使うことで色々なバリエーションが楽しめ」「自立する一脚と考えた方が」と言う評価が…

マンフロット COMPACT MMCOMPACT

マンフロット(Manfrotto)COMPACT MMCOMPACTは、重さが330gと軽量で5段の一脚。ミラーレス一眼にも対応するよう耐荷重1.5kgまでとなり、カラーはブラックやレッド、ホワイトと3色展開している。

口コミには「使い勝手も申し分なく」「軽くて最高に使い心地がよい」「運動会でのビデオ撮影がとっても楽に」と言う評価が…

マンフロット XPRO フルード ビデオ一脚 カーボンファイバー5段 MVMXPROC5

マンフロット(Manfrotto)XPRO MVMXPROC5は、自立するフルードビデオ一脚。脚部の素材はカーボンファイバー製で5段となり、軽量で収納はコンパクト(縮長605mm)になる。

スリック ライティポッド III N

スリック(SLIK)ライティポッド III Nは、パイプがAMT合金(アルミ・マグネシウム・チタン合金)による5段の一脚。縮長は530mmだが全高は1610mmとなり、雲台は自由雲台となる。

口コミには「どこでも手軽に簡単に使え大変重宝して」「自由雲台も問題なく快適に撮影でき」「おすすめの一脚です」と言う評価が…

スリック スタンドポッド

スリック(SLIK)スタンドポッドをライティポッド III Nと比較すると、こちらは自立脚付きの一脚となる。なので三脚が立てられない場所などで使え、全高1,775mmなので人が多く集まる運動会などでも使えるのでは…

口コミには「小さなスペースで立てられるので重宝です」「子供の発表会で利用」「場所を取らず、腕に負担がかからず楽で」と言う評価があった。

SIRUI P-326

SIRUI(シルイ)P-326は、コンパクトで440gと軽量なカーボンの6段一脚。全高でも1540mmと伸び、最大積載荷重は10kgとなっている。ちなみに、雲台は付いていません。

口コミには「元が太いので全部伸ばしても問題ありません」「構造はしっかりしているし長さも希望通りで」「この価格でこの質は凄い」と言う評価が…

まとめ

三脚や一脚というのは写真撮影を行う場合、とっても役立つことがあります。子供の学校で行われる運動会や学習発表会(学芸会)から、旅行や登山での風景撮影などいろいろと使う場面はあるものだ。ただし三脚や一脚は使用する目的によって、選ぶ商品は違ってきます。

通販サイトのランキング上位には、ベルボンやスリックなどの三脚や一脚を見かけるので、このメーカーが人気のメーカーと言うことになるでしょう。コンパクトなミニ三脚の場合は、マンフロットやJOBYなどのメーカーをランキング上位で見かける。なのでこれらのメーカーが人気があるのでしょう。

このような売れ筋の人気商品では、プロやハイアマチュアの方が使用するような、ジッツオやハスキーなどランキングで上位にあまり入ってこないがとっても良い商品もあります。ただしこのようなプロやハイアマチュア用の商品は、とっても重いし価格も高くなるのであまり売れないでしょう。

自分的には、お子さんがいらっしゃるのであれば、一脚や三脚と一脚がドッキングした商品などあると、とても便利なのではないかと思います。また本格的に一眼レフで風景写真を撮影すのであれば、ジッツオやハスキーなどの三脚を検討するのが良いのではないでしょうか。

さてそれぞれの機種には特長があるので、ご自身の好みや予算などによって選ぶことをおすすめします。ただ選んだ商品が良いかどうかは、通販サイトで口コミが見れるのであれば、その口コミの評判を参考にして選ぶことをおすすめしたいと…


口コミはAmazon楽天市場から出典させていただきました。

当ブログは、このページに記載した情報(個人的意見も含む)の正確性や完全性など、保証するものではございません。不利益や損害などございましても責任を負うものではありません。ご利用はご覧頂いている皆様の責任にてご利用ください。