IiSENTAKU

日々の暮らしを豊かに心地よく過ごして…

壁掛け扇風機のおすすめ人気機種の比較10選【2019】

【2019年5月14日更新】
f:id:zzmae:20170509100718j:plain

壁掛け扇風機のおすすめ人気機種の比較10選【2019】では、DCモーターで省エネの静音タイプから価格の安いACモーターでスタンダードな壁掛け扇風機まで、人気のおすすめ機種を比較してご紹介をしています。

壁掛け扇風機

東芝 TLF-30R22 / TLF-30R21

東芝 TLF-30R22 / TLF-30R21は羽根径が30cmで7枚羽根による壁掛け扇風機です。その風量調節は4段階で行えリモコンも付いています。もちろん最大6時間の切タイマーも内蔵して、リズムモードやおやすみモードを搭載しています。ちなみにTLF-30R22とTLF-30R21の違いは、型番の違いでスペックの違いはないようです。

TLF-30R22 販売価格5,637円(2019年5月14日のAmazon最安値)
TLF-30R21 販売価格6,480円(2019年5月14日のAmazon最安値)

東芝 TLF-30H22 / TLF-30H21

東芝 TLF-30H22 / TLF-30H21をTLF-30R22 / TLF-30R21と比較すると、こちらはリモコンではなくひもスイッチで操作を行う壁掛け扇風機です。また風量切り替えは3段階となり切タイマーも付いていませんが、羽根径が30cmで7枚羽根である所は違いがありません。

TLF-30H22 販売価格4,767円(2019年5月14日のAmazon最安値)
TLF-30H21 販売価格4,775円(2019年5月14日のAmazon最安値)

シャープ PJ-J3AK / PJ-H3AK

シャープ PJ-J3AK / PJ-H3AKは、プラズマクラスターを搭載した壁掛け扇風機です。なのでこのプラズマクラスターによって浮遊カビ菌を減らすように働きかけたり、ニオイも気にならないように消臭するよう働きかけます(風が当たらないとニオイは取れません)。また送風ではリズム風機能を搭載して、リモコンは本体に着脱できるようになっています。

PJ-J3AK 販売価格11,414円(2019年5月14日のAmazon最安値)
PJ-H3AK 販売価格8,670円(2019年5月14日のAmazon最安値)

山善 YWX-BGD302 / YWX-BGD301

山善 YWX-BGD302 / YWX-BGD301はDCモーターによる壁掛け扇風機です。その省エネのDCモーターにより風量調節は静音モードから5段階で行え、リズム風や左右自動首振りはもちろん、切り忘れ防止の8時間自動OFFタイマーも搭載しています。ちなみにYWX-BGD302とYWX-BGD301の違いは、型番の違いでスペックはあまり違わないようです。

YWX-BGD302 販売価格8,450円(2019年5月14日のAmazon最安値)
YWX-BGD301 販売価格7,980円(2019年5月14日のAmazon最安値)

山善 YWX-K305

山善 YWX-K305をYWX-BGD302 / YWX-BGD301と比較すると、こちらはACモーターの壁掛け扇風機になります。静音モードや切り忘れタイマーなどありませんが、羽根の径が30cmで枚数が5枚であることなどは違いがありません。

YWX-K305 販売価格5,480円(2019年5月14日のAmazon最安値)

山善 YWX-K355

山善 YWX-K355をYWX-K305と比較すると、こちらは羽根径が35cmと、広いお部屋に向いている壁掛け扇風機です。風量が4段階で切り替えられることや、6時間の入切タイマーを搭載していることなど、その他の機能はYWX-K305と違いはないようです。

YWX-K355 販売価格6,656円(2019年5月14日のAmazon最安値)

テクノス KI-W280R

テクノス KI-W280Rは羽根径が30cmで6枚羽根による壁掛け扇風機です。風量は3段階で切り替えられ、おやすみモードやリズムモードなど搭載しています。もちろん左右の自動首振りモードを搭載して、最大7.5時間の切りタイマーを内蔵しています。

KI-W280R 販売価格3,974円(2019年5月14日のAmazon最安値)

テクノス KI-W302RK

テクノス KI-W302RKはをKI-W280Rと比較すると、こちらはカラーがブラックとなる壁掛け扇風機です。羽根径が30cmで6枚羽根によるところなど、その他のスペックはKI-W280Rと違いはあまりないようです。

KI-W302RK 販売価格4,277円(2019年5月14日のAmazon最安値)

テクノス KI-W289

テクノス KI-W289をKI-W280RやKI-W302RKと比較すると、こちらは引き紐で風量や首振りなど調節する壁掛け扇風機です。また切りタイマーは最大で3時間ですが、羽根径が30cmで6枚羽根あることなどは違いがありません。

KI-W289 販売価格3,218円(2019年5月14日のAmazon最安値)

トヨトミ FW-S30JR / FW-S30IR

トヨトミ FW-S30JR / FW-S30IRは人感センサーを搭載した壁掛け扇風機です。この人感センサーは人がいると運転し、人がいなくなると10分後に自動で切れます。また2時間以内に人が戻ると運転を始めるというものです(2時間以上人を検知しないと完全停止します)。そして羽根は空気抵抗を少なくしたサイレントファンなので、このメーカーの2016年モデルより運転音を10%ダウンし、静音性もアップしています。ちなみにFW-S30JRとFW-S30IRの違いは型番の違いで、スペックの違いはあまりないようです。

FW-S30JR 販売価格7,652円(2019年5月14日のAmazon最安値)
FW-S30IR 販売価格6,990円(2019年5月14日のAmazon最安値)

YUASA YTW-384YFR

YUASA(ユアサプライムス)YTW-384YFRは上下左右と、8の字の立体首振りが行える壁掛け扇風機です。羽根径は30cmでツイスト7枚羽根となり、風量調節は微風から4段階で行えるようになっています。またリズム風やおやすみ風モードを搭載し、最大6時間の入切タイマーを内蔵しています。

YTW-384YFR 販売価格6,800円(2019年5月14日のAmazon最安値)

LOWYA boltz DCモーター扇風機

LOWYA(ロウヤ)boltz DCモーター扇風機は、7枚羽根により細かい風を送る壁掛け扇風機です。また風量もDCモーターにより9段階で調節でき、自然風モードも搭載しています。さらに寝るときにも表示部がまぶしくないよう、消灯機能も付いています。

boltz 販売価格7,290円(2019年5月14日のAmazon最安値)

壁掛け扇風機比較一覧

  モーター 羽根径 羽根枚数 風量調節 リモコン 価格
東芝TLF-30R22 AC 30cm 7枚 4段 5,637円
東芝TLF-30R21 AC 30cm 7枚 4段 6,480円
東芝TLF-30H22 AC 30cm 7枚 3段   4,767円
東芝TLF-30H21 AC 30cm 7枚 3段   4,775円
シャープPJ-J3AK AC 30cm 5枚 3段 11,414円
シャープPJ-H3AK AC - 5枚 3段 8,670円
山善YWX-BGD302 DC 30cm 5枚 5段 8,450円
山善YWX-BGD301 DC 30cm 5枚 5段 7,980円
山善YWX-K305 AC 30cm 5枚 4段 5,480円
山善YWX-K355 AC 35cm 5枚 4段 6,656円
テクノスKI-W280R AC 30cm 6枚 3段 3,974円
テクノスKI-W302RK AC 30cm 6枚 3段 4,277円
テクノスKI-W289 AC 30cm 6枚 3段   3,218円
トヨトミFW-S30JR AC 30cm 7枚 4段 7,652円
トヨトミFW-S30IR AC 30cm 7枚 4段 6,990円
ユアサYTW-384YFR AC 30cm 7枚 4段 6,800円
boltz DC 30cm 7枚 9段 7,290円

※ 詳細は通販サイトやメーカーサイトなどでご確認ください。販売価格は2019年5月14日Amazonまたは楽天市場の最安値です。


出典:楽天市場

壁掛け扇風機の選び方

壁掛け扇風機には静音性の良い機種や価格の安い機種、省エネのDCモータータイプなどいろいろとあるものです。やはり売れ筋は価格の安い壁掛け扇風機ですが、ちょっとおしゃれにブラックカラーの機種や高機能な機種など販売されてます。

そんな壁掛け扇風機を選ぶときは、各通販サイトの口コミを見れるならその評判にて良い所や悪い所などよくチェックしてから、選ぶことをおすすめしたいと…

静音性が良いタイプ

音が静かな静音性の良いタイプをお探しなら、DCモータータイプやACモーターでも羽根の枚数が多いタイプから検討してみるのが良いかもしれません。さすがに風量を強くしてしまうと風切り音など出てしまうかもしれませんが、DCモータータイプの機種やACモーターでも羽根の枚数が多いタイプの口コミをチェックしても、静かな扇風機と言うような評判を見かけます。

DCモータータイプがほしい

壁掛け扇風機のDCモータータイプの機種は、山善やYUASA(ユアサプライムス)などから販売されてます。やはり特長は細かい風量調節が行えて、消費電力が少なく省エネであることでしょう。例えば山善のYWX-BGD301では静音モード約25dBでターボモードでも約46dBと、最大風量でも図書館の40〜45dBと同じよな数字となっています。また電気代も目安が1時間あたり約0.5円と省エネになっています。

最新の人気売れ筋ランキングを参考にする

今現在どのメーカーのどの機種が売れているかを、ランキングで人気売れ筋機種をチェックして参考にすることも出来ます(壁掛け扇風機以外も含まれています)。

あとがき

壁掛け扇風機はキッチンや脱衣所などのお部屋の壁に取り付けたり、エアコンと併用して空気を循環させたりする目的で使うことが出来るでしょう。そんな壁掛け扇風機にはそれぞれの機種には特長があるので、ご自身の好みや予算などによって選ぶのが良いのではないでしょうか。そして当サイトをご覧いただき、ご自身の好みやお部屋に合っている壁掛け扇風機を選んでいただければ幸いに思います。


当ブログはこのページに記載した情報(個人的意見も含む)の正確性や完全性など、保証するものではございません。不利益や損害などございましても責任は負いません。ご利用はご覧頂いている皆様の責任にてご利用ください。