IiSENTAKU

日々の暮らしを豊かに心地よく過ごして…

ネットワークCDレシーバー・CDレシーバーの2018年おすすめ人気機種の比較8選

【2018年4月21日更新】
f:id:zzmae:20170411152024j:plain

ネットワークCDレシーバー・CDレシーバーの2018年おすすめ人気機種の比較8選では、Bluetoothに対応しているCDレシーバーから外付けのHDDに接続出来たり、Spotify Connectに対応しているネットワークCDレシーバーまで、おすすめの人気機種を比較してご紹介を…

ネットワークCDレシーバー・CDレシーバー

オンキヨー CR-N765

オンキヨー(ONKYO)CR-N765はネットワーク経由やUSB経由にて、ハイレゾ音源に対応しているネットワークCDレシーバーです。ラジオの受信については radiko.jp や TuneIn に対応し、スピーカーは自分好みのスピーカーを接続できます。カラーはブラックとシルバーの2色展開しています。

■口コミ
「値段も安くいいものだと思います…」
(www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R5DCOQZF14ETY)
「トータルとしてとても良い音質だと思います…」
(www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R2S6G4KQEQMR9N)

CR-N765 販売価格28,000円(2018年4月21日のAmazon最安値)

オンキヨー CR-N775

オンキヨー(ONKYO)CR-N775をCR-N765と比較すると、こちらは実用最大出力がCR-N775の30W+30Wよりパワーアップされた40W+40WとなったネットワークCDレシーバーです。またワイドFMも受信し、Wi-FIやBluetoothに対応(CR-N765は無線LANアダプターやBluetoothアダプターにて対応)しています。カラーはブラックとシルバーの2色展開です。

■口コミ
「クリアな音質ながら聴き疲れせず、エコーも綺麗に鳴るので左右の広がりや奥行きが感じられ…」
(product.rakuten.co.jp/product/-/3eda97310b32e8d0f5b255cbcd1dda81/review/

CR-N775 販売価格46,832円(2018年4月21日のAmazon最安値)

オンキヨー NFR-9TX

オンキヨー(ONKYO)NFR-9TXは、ハイレゾ音源対応のCDレシーバーです。ハイレゾ音源はUSBメモリーにて再生することができ、Bluetooth搭載でスマホの音楽なども楽しめます。フロントパネルのボリュームはアルミ素材で、スピーカーケーブルはネジ式ターミナルでホールドします。

■口コミ
「先ず音の広がりとクリアーさが抜群に良い…」
(www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/RJEB7SH33T67R)
「この価格でこのクオリティ。言う事無いです…」
(www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/RNT4AHXE5UXY1)

NFR-9TX 販売価格28,100円(2018年4月21日のAmazon最安値)

パイオニア XC-HM86

パイオニア(Pioneer)XC-HM86はハイレゾ音源を楽しめるネットワークCDレシーバーです。外付けのハードディスク(別売)にUSBで接続すれば長時間の音楽再生が行え、本体正面の3.5インチ液晶画面ではアルバムアートを表示します。ちなみにスマホをリモコンとして使うこともできます(アプリのPioneer Remote Appを使用)。

■口コミ
「インターネットからSpotifyの曲もかけられるし、音質も良い…」
(www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/RABJT5KAFEKZQ)
「自宅にLan回線が有れば、簡単にネットに繋がる…」
(www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R1FDKDXBSKS1SO)

XC-HM86 販売価格29,961円(2018年4月21日のAmazon最安値)

パイオニア NC-50

パイオニア(Pioneer)NC-50はe-onkyo musicで購入した曲を、外付けHDD(別売り)へ直接ダウンロードできる、e-onkyoダウンローダーを搭載しているネットワークCDプレーヤーです。ハイレゾやインターネットラジオ、Bluetoothなどに対応し、Wi-Fiは5GHzと2.4GHzのデュアルバンドとなっています。

NC-50 販売価格56,000円(2018年4月21日のAmazon最安値)

デノン RCD-M41

デノン(DENON)RCD-M41は30W+30WのディスクリートパワーアンプによるCDレシーバーです。Bluetoothに対応しているのでスマホとワイヤレスの接続が行え、テレビやデジタル機器と接続もできます。カラーはプレミアムシルバーとブラックの2色展開です。

■口コミ
「音も良く コスパに優れた製品です…」
(www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R3T9QX6EJ0GVFX)
「音はスピーカーによるとは思いますがフラットで低音から高音まで十分迫力ある…」
(www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/RXEWV48DX0FOS)

RCD-M41 販売価格24,207円(2018年4月21日のAmazon最安値)

デノン RCD-N9

デノン(DENON)RCD-N9はBluetooth搭載により、ワイヤレスでスマホなどの音楽を楽しめるネットワークCDレシーバーです。コンパクトなボディーながら出力は65W+65Wとあり、ハイレゾやSpotify Connectに対応しています。カラーはブラックとホワイトの2色展開です。

■口コミ
「段違いに高級感があり、CDの動きが気持ちよいくらい素早く…」
(www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/RBKFLA2CAT4JR)
「設定もとても簡単。音質も十分です…」
(www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R39MVCK3XB900Z)

RCD-N9 販売価格34,022円(2018年4月21日のAmazon最安値)

マランツ M-CR611

マランツ(marantz) M-CR611はBluetooth+NFCペアリングの機能を搭載し、AirPlayにも対応しているのでiPhoneなどの音楽を楽しめるネットワークCDレシーバーです。FMとAMのチューナーはワイドFMに対応し、入力は光デジタルが2系統となっています。カラーはシルバーとブラックの2色展開です。

■口コミ
「音質は文句なしで良いです。クリアで見通しの良いサウンド…」
(www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R1WO8WPKC0PI4D)
「音質はクリアでバランスがとても良い印象で、価格を考えると大変素晴らしい…」
(www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R197SPU4D4G21A)

M-CR611 販売価格45,467円(2018年4月21日のAmazon最安値)


出典:楽天市場

ネットワークCDレシーバー・CDレシーバー比較一覧

  最大出力 ハイレゾ Wi-Fi Bluetooth USB 価格
オンキヨーCR-N765 30W+30W ○(※1) ○(※1) 28,000円
オンキヨーCR-N775 40W+40W 46,832円
オンキヨーNFR-9TX 26W+26W   28,100円
パイオニアXC-HM86 65W+65W 29,961円
パイオニアNC-50 50W+50W 56,000円
デノンRCD-M41 30W+30W(※2)       24,207円
デノンRCD-N9 80W+80W 34,022円
マランツM-CR611 60W+60W 45,467円

※1=別売りのアダプターにて対応 ※2=定格出力 詳細は通販サイトやメーカーサイトなどでご確認ください。販売価格は2018年4月21日Amazonの最安値です。


出典:楽天市場

ネットワークCDレシーバー・CDレシーバーの選び方

別売りのスピーカーと組み合わせて使うネットワークCDレシーバー・CDレシーバーを選ぶときは、Bluetoothに対応しているシンプルなタイプのCDレシーバーが良いのか、それともハイレゾやWi-Fiなどに対応しているネットワークCDレシーバーが良いのかなどによって選ぶ機種は違ってくるでしょう。そしてそれぞれの機種には特長がありますので、各通販サイトの口コミの評判にて良い所や悪い所など、よくチェックしてから選ぶことをおすすめしたいと…

ネットワーク

Bluetooth

CDレシーバーにBluetooth機能を搭載していれば、スマホに入れてある音楽をワイヤレスで楽しむことが出来ます。この機能は一部の機種を除いて、多くの機種に搭載されてます。

Wi-Fi

Wi-Fiに対応している機種なら家の無線LANから、PCやスマホなどに保存してある音楽など楽しめます。またインターネットラジオなど聴くことが出来る機種もあります。

AirPlay

AirPlayはスマホのiPhoneなどアップルの機種に対応しているもので、Bluetoothより音の劣化が少ないものです。なのでスマホのiPhoneなど使っている場合は、この機能を搭載しているかチェックしたほうが良いかもしれません。残念ながらAndroidのスマホには対応していません。

Spotify Connect

Spotify Connectに対応しいる機種ならスマホと接続していなくても、Spotifyの音楽ストリーミングサービスを楽しむことが出来ます。ただしこちらは有料のPremiumプランのみになります。

ハイレゾ

多くの機種でハイレゾに対応していますが、一部の機種ではハイレゾに対応していない場合があります。なのでハイレゾの音源を楽しみたいと思うなら、かならずチェックするのが良いでしょう。


出典:楽天市場

大きさのサイズもチェックを

ネットワークCDレシーバー・CDレシーバーを設置する場所に置けるかどうか、ほしいと思った機種のサイズを念のためチェックするのが良いでしょう。スピーカーと一緒に並べて設置する場合などは、そのスピーカーの大きさによって場所を取ってしまうかもしれません。ちなみに多くの機種では横幅が20cm~30cmくらいですが、中には40cm以上の機種もあります。


出典:楽天市場

最新の人気売れ筋ランキングを参考にする

今現在どのメーカーのどの機種が売れているかを、ランキングで人気売れ筋機種をチェックして参考にすることも出来ます(ネットワークCDレシーバー・CDレシーバー以外の機種も入っています)。

あとがき

ネットワークCDレシーバー・CDレシーバーを購入する場合は、自分の好きなスピーカーと組み合わせて音楽を楽しむことが出来ます。なのでご自身の気に行ったスピーカーと組み合わせることが出来ます(一部組み合わせ出来ない場合あり)。そんなネットワークCDレシーバー・CDレシーバーを選ぶときは、当ブログを参考にしていただきご自宅のお部屋に合った良い機種を選んでいただければ幸いに思います。


当ブログはこのページに記載した情報(個人的意見も含む)の正確性や完全性など、保証するものではございません。不利益や損害などございましても責任は負いません。ご利用はご覧頂いている皆様の責任にてご利用ください。