IiSENTAKU

日々の暮らしを豊かに心地よく過ごして…

東京駅・丸の内・日比谷のシティホテルおすすめ人気ランキング10選

f:id:zzmae:20161110110200j:plain

東京駅・丸の内・日比谷・有楽町のシティホテルおすすめ人気ランキング10選では、それぞれの各旅行サイトから口コミなど評価が高く人気のランキングをリサーチし、東京都千代田区で東京駅、丸の内、日比谷エリアでおすすめのシティホテルをご紹介…

第1位 パレスホテル東京

パレスホテル東京は地下鉄大手町駅C13b出口より地下通路で直結、緑と水を望む皇居の大手門にほど近く佇むシティホテル。客室は全室45平米以上と広めで、窓から木々の緑が一望でき、お部屋は内堀通り側と和田倉噴水公園側に分かれている。

レストランは6階にフランスの名店ラ・ピラミッドの監修によるフランス料理「クラウン」、ロビーフロアにはお堀や緑が広がりオープンキッチンのオールデイダイニング「グランド キッチン」など楽しめる。もちろん日本料理「和田倉」や鉄板焼「濠」、天麩羅「巽」、鮨「鮨 かねさか」、中国料理「中国飯店 琥珀宮」などそろってる。

エビアンスパではフェイシャルやボディーのトリートメントや、浴室、サウナなどの施設がある。フィットネスでは20mの屋内プールやジャグジー、最新機器など完備している。

第2位 フォーシーズンズホテル丸の内 東京

フォーシーズンズホテル丸の内 東京はJR東京駅に地下通路で直結、大きなステーションや走りゆく新幹線を望む八重洲の地に佇む高級ホテル。客室は東京駅側や外堀通り側など4方向に分かれ、大きな窓から自然の光が差しこみ、モダンなインテリアや最新の設備が備えている。

レストランは東京駅から有楽町エリアまで眺望の良い7階に位置し、新鮮な素材の旬なコース料理が中心のメインダイニング「THE SOCIAL SALON」、美しい夜景が広がるバーラウンジエリア「The Living Room」など楽しめる。また「THE GASTRONOMIC GALLERY」にて、朝はカスタムメイドのオムレツなどキッチン&ブッフェテーブルが用意されてる。

スパ施設ではミネラル温泉やスチームサウナ、ジェットシャワー、フィットネスジムなどそろってる。またトリートメントではヴァルモンのトリートメントを始めとして、フェイシャルやボディーのメニューをそろえている。

第3位 シャングリ・ラ ホテル 東京

シャングリ・ラ ホテル 東京はJR東京駅日本橋口より徒歩約1分、駅に隣接して静粛で隠れ家のようなラグジュアリーホテル。客室は高層階に位置し、眼下に東京駅を望む部屋や東京湾を望む部屋などある。お部屋は50平米以上と広く、最新のオーディオビジュアル機器など備えられてる。

レストランは日本とイタリアの旬な食材によるコンテンポラリーイタリアン「Piacere」や、テーブル席だけでなく鉄板焼きカウンターやお寿司カウンターも設けられた老舗懐石料理「なだ万」など楽しめる。また「ザ・ロビーラウンジ」ではマレーシア人シェフによるアジアの香りがするメニューなどそろってる。

CHIスパは「氣」の流れを促すボディマッサージや、心を解放すメディテーションなどのメニューがある。フィットネスクラブでは20mの室内温水プールやジャグジー、レインフォレストシャワー、サウナ、ジムなどそろってる。

第4位 東京ステーションホテル

東京ステーションホテルは丸の内南口に直結し、東京駅が開業した翌年の1915年にオープンし、多くの文豪に愛された老舗ホテル。客室はヨーロピアンクラシックでモダンなインテリアが調和し、丸の内側やドーム内を望む部屋などに分かれている。

レストランは総料理長石原雅弘氏によるフランス料理「Blanc Rouge」や、全国各地から取り寄せた素材による会席スタイルの「しち十二候」、駅舎の中央で大屋根の裏にありモーニングブッフェを提供する「アトリウム」など楽しめる。もちろんこれだけではなく、全てあわせると10のレストランやバーなどそっろってる。

第5位 帝国ホテル 東京

帝国ホテル 東京は地下鉄日比谷駅より徒歩約3分、1890年に開業し国内の御三家と呼ばれる老舗高級ホテル。客室はクラシックモダンな本館やシンプルでありながら寛げるタワー館などに分かれている。また本館やタワー館の上層階には、特別フロアも用意されてる。

レストランは本格的なフランス料理の「レ セゾン」や初めて日本でバイキングを行った「インペリアルバイキング サール」、帝国ホテル伝統の味「トラディショナルダイニング ラ ブラスリー」など楽しめる。もちろん日本料理や中華料理のレストランなど多彩に用意されてる。

第6位 アマン東京

アマン東京は地下鉄大手町駅の地下通路で直結し、皇居にほど近い大手町の一角に佇んでいる。客室は日本の伝統的な美を取り入れ、35階~38階と高層階に位置する部屋は眼下に外苑の森が広がる部屋、東京スカイツリーを一望する部屋などに分かれている。

レストランは33階に国内の四季折々の素材などによる地中海料理の「ザ・レストラン by アマン」、バータイムやティータイムを寛いで過ごせる「ザ・ラウンジ by アマン」などある。1階には緑に囲まれ森の中のような別棟カフェ「ザ・カフェ by アマン」など楽しめる。

アマン・スパには日本スタイルの大浴場や30mの展望温水プール、フィットネスジム、ピラティスやヨガスタジオなどそろってる。トリートメントではマッサージトリートメントやフェイシャルトリートメントなど用意されてる。

第7位 ザ・ペニンシュラ東京

ザ・ペニンシュラ東京は地下鉄日比谷駅の地下通路A6・A7出口に直結し、皇居や日比谷公園沿いに佇む高級ホテル。客室は天然素材に和テイストが加わるインテリアなどで、お部屋は51㎡以上と広めでペニンシュラ・スイートは都内最大級の広さとなっている。

レストランは最上階の24階に日比谷公園や皇居外苑の緑を望むステーキ&グリル「Peter」、2階には蘇州・中国古典庭園の雰囲気で広東料理の「ヘイフンテラス」などある。また京都岡崎の老舗料亭「京都 つる家」や、生演奏が流れるコンチネンタルダイニング「ザ・ロビー」など楽しめる。

第8位 ホテルメトロポリタン丸の内

ホテルメトロポリタン丸の内はJR東京駅の日本橋口に直結、サピアタワーの27階~34階に位置しロケーションの良いホテル。客室は眼下に東京駅、または東京の街並みが広がる部屋や、ロビーアトリウム側に面する静かな部屋などに分かれる。

第9位 丸ノ内ホテル

丸ノ内ホテルはJR東京駅の丸の内北口より徒歩約1分、丸の内オアゾの一角に佇んでいる。このホテルはモダンジャパニズムがコンセプトで、客室には和テイストと機能性が融合し、東京駅側と屋上庭園側などに分かれている。ちなみに、和風リビング付きのツインルームも用意されてる。

第10位 星のや東京

星のや東京はJR東京駅丸の内中央口より徒歩約10分、大手町の一角に佇み温泉のある日本旅館。客室は日本の伝統様式を感じるお部屋で、それぞれ趣の違い畳のある和洋室となる。温泉の大浴場は内風呂と、その内風呂の奥に露天風呂が用意されてる。

まとめ

東京駅・丸の内・日比谷・有楽町で人気のシティホテルは、ポイントを多く集めて1位になった「パレスホテル東京」や2位の「フォーシーズンズホテル丸の内 東京」、3位の「シャングリ・ラ ホテル 東京」などであろう。このトップ3はポイントを多く集めているので、満足度の高いホテルではないでしょうか。

もちろん4位以下のシティホテルでも良い宿泊施設は多く、日本の御三家の一つである「帝国ホテル」や高級ホテルの「ザ・ペニンシュラ東京」、大浴場のある「アマン東京」などそれぞれ特色がある。またアクセスの良い「東京ステーションホテル」や「ホテルメトロポリタン丸の内」など、利用しやすいシティホテルもベスト10に入ってきた。

このようにそれぞれのホテルには特徴があるので、ご自身の好みなどによって選ぶのが良いでしょう。ただし「以前はすごくよかったけど今は良くない」ということがあるかもしれないので、直近の口コミをチェックしてから選ぶことをおすすめしたいと…

ランキングの集計方法

ランキングの集計方法は一休.com トリップアドバイザーホテル・ジェーピーJTBで、1位が10点、2位が9点、3位が8点~9位2点、10位1点というように加算。

集計表
  一休 TA HJP JTB 合計 ランク
パレスホテル東京 10 10 10 6 36 1
シャングリ・ラホテル東京 9 7 9 7 32 3
フォーシーズンズホテル丸の内東京 8 9 7 9 33 2
アマン東京 7   8 4 19 6
星のや東京 6       6 10
東京ステーションホテル 5 8 6 8 27 4
帝国ホテル東京 4 5 5 10 24 5
ザ・ペニンシュラ東京 3 6 4 3 16 7
ホテルメトロポリタン丸の内 2 4 2 5 13 8
丸ノ内ホテル 1 2 3 2 8 9
コートヤード・バイ・マリオット東京ステーション   3 1 1 5  
オークウッドプレミア東京   1     1  

TA=トリップアドバイザー HJP=ホテル・ジェーピー

このランキングはそれぞれのランキングサイトで2016年11月に集計した結果であり、絶対的な評価ではございませんのでご了承ください。ランキングは一休.com トリップアドバイザーホテル・ジェーピーJTBから出典させていただきました。


※ 当ブログは、このページに記載した情報(個人的意見も含む)の正確性や完全性など、保証するものではございません。不利益や損害などございましても責任は負いません。ご利用はご覧頂いている皆様の責任にてご利用ください。