IiSENTAKU

日々の暮らしを豊かに心地よく過ごして…

電動コーヒーミルのおすすめで人気の売れ筋ランキングをリサーチしてみた【2016】

f:id:zzmae:20160930110454j:plain

電動コーヒーミルでおすすめの売れ筋商品について、各通販サイトにて実際に売れている人気のランキングをリサーチして、おすすめの電動コーヒーミルをご紹介 …

第1位 カリタ ナイスカットミル

カリタ(Kalita)ナイスカットミルは、業務用ミルを小型化して家庭向けにした商品で、カフェなどでも使われている。カット刃は切れ味鋭く耐久性があり、コーヒー豆へ加熱をセーブ。特にシルバータイプは静電気対策が取られ、受缶をステンレス製カップにして粉飛びが軽減している。

口コミには「低騒音と均一なメッシュの粉が得られるお勧めミル」「粒子が大体揃っているようで、後味は良くなっています」というような良い評価がありますが、静電気対策で「粉排出口に静電気除去テープを巻きつけた」という声も…

第2位 メリタ セレクトグラインド MJ-516・MJ-518

メリタ(Melitta)セレクトグラインド MJ-516・MJ-518は、コンパクトタイプで手軽に使える電動コーヒーミルだ。刃はプロペラ式ステンレス刃で、スイッチを押せばグラインドしてくれる。もちろん豆の粗さは調整でき、カラーはMJ-516のホワイトとMJ-518のブラックと2色ある。

口コミには「一口飲んで美味しいと思います」「やっぱり電動が便利」というような良い評価があり、豆を均一に挽けない場合は「3〜4回に分けて挽くのが均一に仕上げるポイント」とちょっと振ってやるのが…

第3位 カリタ イージーカットミル EG-45

カリタ(Kalita)イージーカットミル EG-45は、コンパクトなサイズで片手でスイッチを押し、簡単に挽くことが出来るコーヒーミル。リブを容器の底に立てることにより、コーヒー豆が拡散してメッシュが均一に…

口コミには「初心者の私にも使い勝手が良く」「性能的にはまったく問題はありません」というような良い評価がありますが、「静電気の粉付きは諦めるしか無い」という声が…

第4位 ラッセルホブス コーヒーグラインダー 電動 7660JP

ラッセルホブス コーヒーグラインダー 電動 7660JPは、コンパクトタイプでパワーのある電動タイプ。中挽きでMAX60gでも約10秒で豆を挽くことができ、操作は指一本で押すだけ。

挽いた粉はグラインディングボウルが取り外せるので、そのまま粉をフィルターに移せる。ちなみに刃の形状は独特な形状をしたブレードとなり、挽きムラを抑えている(挽き時間が短かいときは挽きムラがでることもある)。

口コミには「豆を挽くのが早い」「中のカップが取り外せる」「水洗いできる」というような良い評価が…

第5位 カリタ 電動コーヒーミル CM-50

カリタ(Kalita)電動コーヒーミル CM-50は、50gの豆を約15秒で中挽きできる。形状は上から見ると丸型でなく、握りやすいように涙形(雫形)をしている。もちろん豆を入れる部分は丸型で、カラーはブラックとホワイトの2色が用意されてる。

口コミには「最初に買うミルとしては最適かも」「構造がシンプルなので、手入れも簡単」「豆が細かくなり過ぎないのも良い」というような良い評価が…

第6位 デロンギ コーン式 コーヒーグラインダー KG364J

デロンギ(DeLonghi)コーン式 コーヒーグラインダー KG364Jは、挽き刃がコーン式となり低速回転で挽くことで、摩擦熱を抑えて香りや風味を保つ。挽きかたは中挽きから極細挽きまで14段階で設定でき、エスプレッソ用やドリップ用など好みの挽き方ができる。

使うときはホッパーが装着していないと作動しない安全ロック機能付きで、お手入れは上部挽き刃を取り外して付属のブラシで簡単に粉をはらったりできる。

口コミには「音も静かでメッシュも均一」「エスプレッソマシーンにも活躍出来そう」「全体として性能が良く、おすすめな商品」というような良い評価が…

第6位 ボダムビストロ 電気式コーヒーグラインダー 10903

ボダムビストロ(bodum BISTRO)電気式コーヒーグラインダー 10903は、豆を手早く挽ける電気式コーヒーグラインダー。挽き方は極細挽きから中荒挽きまでできるので、エスプレッソ用からフレンチプレス用まで挽くことが出来る。

挽き刃はコニカル刃を使い音も小さめで、回転速度が遅く均一に豆を挽く。粉が入るコンテナーはガラス製なので、静電気が起きにくく粉が飛び散りにくい。デザインはヨーロッパのスイスらしい、スタイリッシュなデザインだ。

口コミには「挽かれた粉を良く見てみると、非常に均一な粉で」「掃除も楽ですし、何も不満に感じた部分はありません」「美味いコーヒーを飲みたいならこれをお勧め」というような良い評価が…

第8位 メリタ 電動コーヒーミル パーフェクトタッチII CG-5B

メリタ(Melitta)電動コーヒーミル パーフェクトタッチII CG-5Bは、臼式ミル歯により豆をすりつぶして挽く商品だ。その挽き具合は、細挽きから粗挽きまで4段階で調節できる。また杯数目盛りが付いているので、2杯から12杯まで挽く分量を調節できる。

口コミには「手入れはかなり楽で」「羽根式に不満の方へは非常にお勧め」というような良い評価がありますが、「プラスチックケース部分がどうしても帯電する」という声も…

第9位 デロンギ KG40J

デロンギ(DeLonghi)KG40Jは、ホッパーのふたを押し込んで豆を挽くエントリーモデル。コーヒー豆の挽き具合の調整は、ホッパーのふたを押し込む時間で調整する。またホッパーが大きめなので、8杯分のコーヒー豆が挽ける。

このホッパーは取りはずせ、挽いたコーヒー豆を出したりお手入れも簡単。さらに電源コードを底面に収納できるので、使わないときにしまっておくのも楽だ。

口コミには「ホッパーの取り外しができる」「大きさにビックリ」というような評価が…

まとめ

電動コーヒーミルで人気の売れ筋商品は、多くのポイントを集め1位になった「カリタ ナイスカットミル」であろう。それもカラーがシルバーの製品は、受缶がステンレスカップなので、静電気を受けにくいということでほかのカラーより人気がある。

2位や3位の商品はカリタやメリタの、コンパクトなタイプの製品がランキングに入ってきている。これらの製品は満足度が高いものであろうが、それ以外にも良い製品がランクインしている。

例えば「ボダムビストロ 電気式コーヒーグラインダー 10903」や「デロンギ コーン式 コーヒーグラインダー KG364J」は、挽き刃がコニカル刃やコーン式挽き刃なので回転数を低くし熱の発生が少なくなる特長がある。

ただしボダムビストロ 10903」や「デロンギ KG364J」、そして1位の「カリタ ナイスカットミル」などは据え置き型なので、設置場所を確保しなければいけない。このようにそれぞれ特長があるので、ご自身の好みなどと製品の特長などを検討して購入する電動コーヒーミルを、選ぶことをおすすめしたいと…

ランキングの集計方法

ランキングの集計方法はアマゾンヨドバシ価格.com楽天の各サイトで売れ筋順や人気順などで1位が10点、2位が9点、3位が8点~9位2点、10位1点というように加算。

集計表
 アマゾンヨドバシ価格楽天合計順位
メリタCG-5B 10   2 3 15 8
カリタナイスカットミル 9   10 10 29 1
カリタCM-50 8 2 6 1 17 5
カリタEG-45 7 4 4 6 21 3
デロンギKG364J 6   3 7 16 6
メリタMJ-516・MJ-518 5   8 9 22 2
メリタ MJ-121 4       4  
ラッセルホブス7660JP 3   9 8 20 4
ボダム10903 2 7 5 2 16 6
カリタC-90 1 1     2  
デロンギKG40J   10     10 9
メリタ ECG62   9     9  
ヤマゼンYCM-120T   8     8  
イワタニIFM-720G   6     6  
デロンギKG79J   5   4 9  
デバイスタイルGA-1X   3     3  
カリタKCG-17     7   7  
富士珈機R-220     1   1  

※ このランキングはそれぞれの売れ筋順、又はランキング順など2016年9月に集計した結果であり、絶対的な評価ではございませんのでご了承ください。

口コミ・ランキングはアマゾンヨドバシ価格.com楽天から出典させていただきました。

当ブログは、このページに記載した情報(個人的意見も含む)の正確性や完全性など、保証するものではございません。不利益や損害などございましても責任を負うものではありません。ご利用はご覧頂いている皆様の責任にてご利用ください。