IiSENTAKU

日々の暮らしを豊かに心地よく過ごして…

ネックマッサージャー(首マッサージャー)の2018年おすすめ人気機器の比較13選

【2018年6月17日更新】
f:id:zzmae:20160920114950j:plain

ネックマッサージャー(首マッサージャー)の2018年おすすめ人気機器の比較13選では、おしゃれで可愛い機器や価格の安いコスパの良いネックマッサージャーなど、人気のおすすめ機器を比較してご紹介を…

気軽に使えるマッサージクッションではどうも首や肩にうまいことあてられない。かといってマッサージシートをいちいち出して使うのはめんどくさい。そんな時は首や肩にあてられる、ネックマッサージャー(首マッサージャー)を検討してみることをおすすめします。そこで人気の売れ筋機器からピックアップしてご紹介しています。

ネックマッサージャー

アルインコ首マッサージャー もみたいむ なごみ MCR8700

アルインコ(ALINCO)首マッサージャー もみたいむ なごみ MCR8700は、上のもみ玉が首を挟み込み、下のもみ玉で肩をマッサージします。もみ玉はヒーター機能が付き、マッサージモードは「はさみもみ」「うねり」「指圧」と3つあります。

またもみ玉の回転速度は「遅い」「速い」と調整でき、首にあたる布カーバーは水洗いできます。もちろん首や肩だけでなく腰や太ももなどに使え、電源の切り忘れなどの防止に15分オートオフタイマー付きです。

MCR8700 販売価格4,940円(2018年6月17日のAmazon最安値)

アルインコ 首マッサージャー もみたいむ MCR8315

アルインコ(ALINCO)首マッサージャー もみたいむ MCR8315は、4つのもみ玉と振動でマッサージを行います。そのもみ玉にはヒーター機能が付き、人肌程度に温めます。また首だけでなく、腰や太ももにも使えます。

MCR8315 販売価格3,524円(2018年6月17日のAmazon最安値)

アルインコ 首もみマッサージャー MCR8900

アルインコ 首もみマッサージャー MCR8900は、もみボールともみアームで挟んでマッサージを行います。ハンドルの引き具合で強さの調節が行え、マッサージモードは3種類から選べます。揉み速度も2段階で調節でき、首を挟んでマッサージしてくれます。また腰や脚にも使うことができます。

MCR8900 販売価格8,002円(2018年6月17日のAmazon最安値)

ドクターエア 3Dネックマッサージャー MN-001

ドクターエア 3Dネックマッサージャー MN-001は、コンパクトでコードレスな機器です。もみ玉は大小4つとなって回転方向を切り替えることができ、ヒーター機能を搭載していて首や肩まわり、腰などで使うことが出来ます。カラーはブラックやブラウン、ピンクと3色展開しています。

MN-001 販売価格14,800円(2018年6月17日のAmazon最安値)

オムロン ネックマッサージャ HM-141

オムロン ネックマッサージャ HM-141は、軽くて小さいコンパクトな機器です。マッサージスピードが速いと遅いの2段階となって、操作は簡単でスイッチを押すだけでOKです。また15分使用すると自動で切れるオートパワーオフ機能を搭載して、もみ玉にはヒーターが付いているので、筋肉を温めながら使えます。カラーはブラウンとピンクの2色展開しています。

HM-141 販売価格5,939円(2018年6月17日のAmazon最安値)

オムロン ネックマッサージャ HM-142

オムロン ネックマッサージャ HM-142をHM-141と比較すると、機能の違いはあまり変わらず、HM-141は2014年に発売した商品で、HM-142は2016年6月に発売した商品です。カラーはワインレッドとディープブラウンの2色展開です。

HM-142 販売価格5,487円(2018年6月17日のAmazon最安値)

スライヴ つかみもみマッサージャー MD-420

スライヴ つかみもみマッサージャー MD-420は、4つのもみボールともみアームでつかみもみマッサージを行います。そのマッサージコースは2つの自動コースや、動作を選択できる手動コースなどあります。また使い過ぎ・切り忘れ防止のための10分オフタイマーも付いて、カラーはレッドとウォームグレーの2色展開です。

MD-420 販売価格5,200円(2018年6月17日のAmazon最安値)

スライヴ つかみもみマッサージャー MD-425

スライヴ つかみもみマッサージャー MD-425をMD-420と比較すると、こちらは通販限定モデルであったか温感ヒーターが付いています。あと色は違いますが性能はMD-420とあまり違いはないようです。カラーはレッドとネイビーの2色展開しています。

MD-425 販売価格6,480円(2018年6月17日のAmazon最安値)

スライヴ つかみもみマッサージャー MD-500

スライヴ つかみもみマッサージャー MD-500をMD-425やMD-420と比較すると、こちらはもみたたき機能を搭載しています。つまりたたきながらもむという複合マッサージを行うモードが加わっています。

MD-500 販売価格7,907円(2018年6月17日のAmazon最安値)

Naipo EMK-150L

Naipo EMK-150Lは4つのもみ玉でマッサージしてくれるネックマッサージャーです。またヒーター機能を搭載しているので約44℃に温めることもでき、首や肩だけでなく背中や腰、脚、足裏などのマッサージも行えます。

EMK-150L 販売価格6,880円(2018年6月17日のAmazon最安値)

クロシオ ネックマッサー も~む 58356

クロシオ ネックマッサー も~む 58356は、モミ玉部が大・中・小の3サイズで合計8つのもみ玉になっています。このもみ玉が正転から反転を、1分ごとに繰り返しマッサージを行ってくれます。そして首や肩、背中、腰のマッサージが行え、15分のオートタイマーで切り忘れを防いでいます。

58356 販売価格6,000円(2018年6月17日のAmazon最安値)

ルルド ネックマッサージピロー AX-HXL181

ルルド ネックマッサージピロー AX-HXL181は、ピロータイプのマッサージャーで6つのもみ玉が回転してマッサージします。首や肩、腰、二の腕、ふくらはぎなどで使え、もみ上げやもみ下げのチェンジも行えます。またカバーは汚れても洗えるようになっていて、カラーはピンクとブラウンの2色展開です。

AX-HXL181 販売価格5,980円(2018年6月17日のAmazon最安値)

ルルド ホット ネックマッサージピロー AX-HXL191

ルルド ホット ネックマッサージピロー AX-HXL191をAX-HXL181と比較すると、こちらは三日月のような形状で首筋や肩だけでなく、腰やふくらはぎなどにも使えます。そして4つのもみ玉を搭載して、シームレスヒーターでじんわりと温めてくれます。ひっくり返せばもみ位置を変えることができ、眠ってしまっても大丈夫なように10分の自動オフタイマーを搭載しています。またカバーは洗うことが出来て、カラーはピンクやグレー、ブラックと3色展開しています。

AX-HXL191 販売価格7,800円(2018年6月17日のAmazon最安値)

ネックマッサージャー比較一覧

  ヒーター オートオフ コードレス 価格
アルインコMCR8700   4,940円
アルインコMCR8315   3,524円
アルインコMCR8900     8,002円
ドクターエアMN-001 14,800円
オムロンHM-141   5,939円
オムロンHM-142   5,487円
スライヴMD-420       5,200円
スライヴMD-425     6,480円
スライヴMD-500       7,907円
Naipo EMK-150L   6,880円
クロシオ58356       6,000円
ルルドAX-HXL181     5,980円
ルルドAX-HXL191   7,800円

詳細は通販サイトやメーカーサイトなどでご確認ください。販売価格は2018年6月17日Amazonの最安値です。

ネックマッサージャーの選び方


出典:楽天市場

首を挟み込むタイプのこのネックマッサージャー(首マッサージャー)は、もみ玉でマッサージする機器がほとんどですが、一部の機器では振動やたたきもみなど行うマッサージャーもあります。またヒーター機能を搭載している機器も多く、そのような機器なら冬の寒い時などはあたたくして気持ちよくマッサージを行えるでしょう。

また多くの機器では左右に伸びた前の部分を手で持ったり、差しこんだりして使うタイプがほとんどですが、スライブの一部の機器では伸びたアームを手でつかむようになったタイプもあります。また逆にルルドでは三日月のような形をしたタイプがあり、こちらは手でつかんだりしないで、肩にのせたり寝転んだりして使うものでおしゃれで可愛いデザインをしています。


出典:楽天市場

このように一口にネックマッサージャーと言っても、いろいろなタイプがあるのでご自身の好みや予算などによって選ぶのが良いでしょう。ただその選んだ機器が本当に良い機器であるかなど、通販サイトの口コミの評判など良く見てから選ぶことをおすすめしたいと…

最新の人気売れ筋ランキングを参考にする

今現在どのメーカーのどの機種が人気で売れているかを、ランキングで売れ筋製品をチェックして参考にすることも出来ます。

あとがき

肩コリがひどくなると本当に辛いものです。そんな時、マッサージ機器によってそのこっている部分を、マッサージしてほぐしたいと思われる方も多いのではないでしょうか。そこでネックマッサージャーを使うことによって、そのこっている肩や首などマッサージを行うことが出来ることでしょう。

もちろん他のタイプの機器もありますが、肩や首のコリをほぐしたいのであればこのタイプがよいかもしれません。当ブログのこのページをご覧いただき、ご自身に合ったネックマッサージャーをお選びいただければ幸いに思います。


当ブログは、このページに記載した情報(個人的意見も含む)の正確性や完全性など、保証するものではございません。不利益や損害などございましても責任は負いません。ご利用はご覧頂いている皆様の責任にてご利用ください。