IiSENTAKU

日々の暮らしを豊かに心地よく過ごして…

ザ・ビートルズのアルバムでランキングベスト10をリサーチしてみた

f:id:zzmae:20160629095650j:plain

ザ・ビートルズ(The Beatles)のレコードアルバムでランキングベスト10をリサーチしてみた。調べ方は各通販サイトでビートルズの人気順や売れている順など、多い順にポイントを集計し調べてみた。

1位 ザ ビートルズ(ホワイト アルバム)

ザ ビートルズ(ホワイト アルバム)は、1968年11月22日に発売された10枚目で2枚組のオリジナルアルバム。ジョージハリスンの「ホワイルマイギタージェントリーウィープス」では、エリッククラプトンが演奏している。またこのアルバムから4人が同時に演奏しなくても、レコーディング出来るようになったので、ソロの曲が多くなった。

2位 ラバー・ソウル

ラバーソウル(Rubber Soul)は、1965年12月3日に発売された6枚目のオリジナルアルバム。収録された「ノルウェーの森」ではインド楽器のシタールを使い、演奏したジョージハリスンの師はインドのシタール奏者の巨匠で、ノラジョーンズの父であるラヴィシャンカルだ。

3位 ウィズ ザ ビートルズ

ウィズ ザ ビートルズ(With The Beatles)は、1963年11月22日に発売された2枚目のアルバム。全14曲中オリジナルは8曲で、カヴァーが6曲となってなっているので、すべてオリジナルの曲でない。そのカヴァー曲はモータウンやR&Bだ。ちなみに日本でこのアルバムはビートルズ解散後、6年たった後の1976年6月に発売された。

4位 ビートルズ・フォー・セール

ビートルズフォーセール(Beatles For Sale)は、1964年12月4日に発売された4枚目のオリジナルアルバム。年末のクリスマスに発売しようと急いでレコーディングしたため、チャックベリーやバディホリー、カールパーキンスなどのカヴァー曲が収録されている。

4位 ヘルプ!

ヘルプ!(Help!)は、1965年8月6日に発売された5枚目のオリジナルアルバム。このアルバムのA面は「ヘルプ!4人はアイドル」という映画のサウンドトラック盤だ。日本ではヘルプとこのアルバムのことが言われているようだが、イギリスでは「4人はアイドル」と言われているようだ。

6位 アビイ ロード

アビイロード(Abbey Road)は、1969年9月26日に発売された12枚目のオリジナルアルバム。これはいろいろと問題のあった、ゲット バック セッションの後に制作されたアルバムだ。ミュージックウィーク誌で17週連続、ビルボード誌は11週連続とそれぞれ1位を獲得している。

7位 ハード デイズ ナイト

ハードデイズナイト(A Hard Day's Night)は1964年7月10日に発売された、3作目のオリジナルアルバム。初の映画である「ア ハードデイズナイト」のサントラ盤(A面)でもあり、全曲レノン・マッカートニーで構成した曲だ。ちなみにこの映画の邦題は「ビートルズがやって来るヤァ!ヤァ!ヤァ!」と言われ、映画評論家の水野晴郎氏が命名したものだった。

8位 リボルバー

リボルバー(Revolver)は、1966年8月5日に発売された7枚目のオリジナルアルバム。収録された曲にはジョージハリスンが初めて作曲した曲など含まれ、ローリングストーンのオールタイムベストアルバム500で3位になっている。

9位 サージェント ペパーズ ロンリー ハーツ クラブ バンド

サージェントペパーズロンリーハーツクラブバンド(Sgt. Pepper's Lonely Hearts Club Band)は、1967年6月1日に発売された8枚目のオリジナルアルバム。このアルバムはミュージックウィーク誌で23週連続1位を獲得し、ビルボード誌は15週間連続1位を獲得した。

9位 レット イット ビー

レット イット ビー(Let It Be)は、1970年5月8日発売された13枚目のラストアルバム。このレコードはアビイロードの前に行った、「ゲットバックセッション」を基にして作られた。また映画「レット イット ビー」のサウンドトラックとなっているが、収録した曲は5曲のみだ。ちなみにシングルの最後の曲も「レット イット ビー」で、こちらは1970年3月6日に発売された。

まとめ

ビートルズは「プリーズ プリーズ ミー」というアルバムから、「レット イット ビー」まで12枚のアルバムを出している。もちろんベスト盤や未発表音源を収録したアルバムなどあるが、オリジナルアルバムは思っていたほど多くなかった。これは自分が耳にするようになった時には、とっくに解散していたのでそう感じるのかもしれない。

さてアマゾンやタワーレコードなど、評価順や売れている順などリサーチしてみると、全般的に多くのレコードでポイントを集め偏りがなように見える。ただし「イエローサブマリン」はあまりポイントを集めなかったようだ。自分的には後半のビートルズの曲が良いかなー…

ランキングの集計方法

ランキングの集計方法は下記のようになります。

Amazon - レビューの評価順
ヨドバシ - 人気順
タワーレコード - 売れている順
ヤフーショッピング - 売れている順

集計はレビューの評価順や人気順、売れている順など多い順に1位が10点、2位が9点、3位が8点~9位2点、10位1点というように加算。

CDアルバム一覧集計表
CDアルバムアマゾンヨドバシタワーヤフー合計順位
プリーズ・プリーズ・ミー 2 4   3 9  
ウィズ・ザ・ビートルズ 7 3 9 6 25 3
ハード・デイズ・ナイト 1 8 2 10 21 7
ビートルズ・フォー・セール   6 8 9 23 4
ヘルプ! 6 5 5 7 23 4
ラバー・ソウル 9 10 3 5 27 2
リボルバー 8 2 6 1 17 8
サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド 10 1     11 9
ザ・ビートルズ (ホワイト・アルバム) 4 9 10 8 31 1
イエロー・サブマリン 3   1 2 6  
アビイ・ロード 5 6 7 4 22 6
レット・イット・ビー   7 4   11 9

※ このランキングはそれぞれのレビューの評価順や売れている順など2016年6月に集計した結果であり、絶対的な評価ではございませんのでご了承ください。

ランキングはAmazonヨドバシタワーレコードヤフーショッピングから出典させていただきました。