IiSENTAKU

日々の暮らしを豊かに心地よく過ごして…

空気清浄機のおすすめ人気機種の比較15選【2018】

【2018年10月2日更新】

f:id:zzmae:20160711155533p:plain

空気清浄機のおすすめ人気機種の比較15選【2018】では、コスパで価格の安いタイプからシャープやパナソニック、ダイキンなどの人気メーカーの空気清浄機まで、おすすめ機種を比較してご紹介を…

空気清浄機の選び方

お部屋の広さ

空気清浄機の適用畳数はお部屋を30分かけてきれいになる畳数なので、早くお部屋をきれいにしたいと思うなら余裕をもった適用畳数の機種を選ぶのが良いでしょう。その目安は適用畳数の3分の1、または2分の1までの機種がおすすめになります。また8畳のお部屋で空気をきれいにするスピードが記載されていれば、その数値を参考にするのも良いでしょう。

空気清浄機のタイプ

ファン式

ファン式はお部屋の空気をファンで集め、フィルターにその空気を通すことによって浄化を行います。大きなホコリなどキャッチするプレフィルターから細かい塵や花粉などキャッチする集じんフィルター、ニオイを吸収する消臭フィルターなど複数のフィルターによってお部屋の空気をきれいにします。

ファン式+電気式

ファン式+電気式はファンで空気を集め花粉やアレル物質などをプラスに帯電させ、マイナスに帯電させたフィルターでそれらをとらえる仕組みです。例えばこのタイプにダイキンのMC80Uがありますが、花粉やアレル物質など吸着するだけでなく、大きな埃を取るプレフィルターや臭いを吸着する脱臭触媒などと組み合わせています。

空気清浄機を設置する場所

空気清浄機をお部屋に設置する場合、それぞれの機種によって吸引口が違うので、その吸引口はどこなのか確認しましょう。例えばシャープのFU-JシリーズやFU-Hシリーズの場合、背面でお部屋の空気を吸引するので壁にピタッとくっつけておくことは出来ないし、吹き出しも背面の壁沿いに吹き出すので遮蔽物などあると効果を出しきれないかもしれません。

対するパナソニックのF-PXP55やF-PXM55などの場合は、吸引を本体正面下部から吸引するので、壁にピタっと1cm離せば設置することができます。また花粉やダニの死がいなど重たい汚れは斜めに噴射するハウスダスト気流で空気を循環させ、タバコのニオイやペットのニオイなどは上に噴射するニオイ・けむり気流で空気を循環させます。

空気清浄機のメンテナンス

ファン式

ファン式の空気清浄機はプレフィルターや集じんフィルター、消臭フィルターなどあります。一部の人気メーカーでは集じんフィルターや消臭フィルターなど、約10年間交換不要のフィルターを搭載している機種があります。その場合、プレフィルターは定期的に掃除機で掃除を行う必要がありますし、シャープの場合は消臭フィルターを定期的に洗う必要があります(各機種によって違います)。

ファン式+電気式

ファン式+電気式のダイキンのMC80Uは、集塵フィルターを外して付け変える必要があります(目安は2年)。またプラズマイオン化部やストリーマユニットなどは水につけおきしたり、脱臭触媒ユニットは掃除機で掃除を行わなければいけません。ただし集塵フィルターについては購入時に5枚装備されていて、10年買い足ししなくてすんで本体に収納出来るようになっています。


出典:楽天市場

空気清浄機

シャープ FU-J30 / FU-H30

シャープ FU-J30 / FU-H30はプラズマクラスター7000を搭載した空気清浄機(適用畳数~13畳)です。そのプラズマクラスター7000によって浮遊しているカビ菌やウィルス、付着しているタバコ臭や静電気など抑制します。またフィルターでは浮遊菌や浮遊ウィルス、花粉、塵など捕集しタバコ臭やペット臭など脱臭します。カラーはFU-J30(2018年モデル)がホワイト系で、FU-H30(2017年モデル)はブルー系とピンク系となっています。

FU-J30 販売価格23,520円(2018年10月2日のAmazon最安値)
FU-H30 販売価格11,999円(2018年10月2日のAmazon最安値)

シャープ FU-J50 / FU-H50

シャープ FU-J50 / FU-H50はプラズマクラスター7000搭載の空気清浄機で、FU-J30 / FU-H30と比較すると、こちらは適用畳数が~23畳(プラズマクラスター約14畳)となります。そしてスピード循環気流によってプラズマクラスターが静電気を除去しながら、お部屋の塵や埃など背面の吸込口で吸引します。また静電HEPAフィルターで0.3µmの微細な粒子を99.97%集じんしたり、脱臭フィルターでタバコ臭やペット臭など吸引します。さらにパワフル吸じん運転で花粉や細かい埃など強力に集めることもできます。

■口コミ(FU-H50)には
「自動運転でやると汚れ状態によりオートで強さを変えてくれるので効果があり」
(出典:www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R2US3LXIJAPR2V)
「空気がきれいになっていく様子が目に見えてわかるのでよい」
(出典:www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R11UU6LSUESXCC)
という評判が…

FU-J50 販売価格37,560円(2018年10月2日のAmazon最安値)
FU-H50 販売価格18,926円(2018年10月2日のAmazon最安値)

シャープ FU-G51

シャープ FU-G51は適用畳数が~24畳(プラズマクラスター約14畳)となる空気清浄機です。高濃度プラズマクラスター7000を搭載していることや、スピード循環気流で背面ワイド吸引すること、3つのフィルターで集じんや脱臭を行うことなどはFU-J50 / FU-H50と比較してもあまり違いは無いようです。

■口コミには
「弱だと音が静かで寝てる時も気にならないのがいい」
(出典:www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R3DW2W47ESA3XR)
「部屋のどんよりした空気が、気持ち、綺麗ななったような気が」
(出典:www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R6VAPM7NMVYZP)
という評判が…

FU-G51 販売価格14,800円(2018年10月2日のAmazon最安値)

ダイキン MC80U

ダイキン MC80Uは適用畳数が~29畳となるスタンダードなタイプの空気清浄機です。床面近くを含め3方向から8.0m3/分の大風量で吸引し、そして電気集塵方式によって花粉やアレル物質などとらえます。さらにストリーマを搭載しているので、吸い込んだ有害物質を分解します。

■口コミには
「ニオイセンサーはかなり正確に反応します」
(出典:www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R3VRHHPNYUIB9E)
「性能よし」
(出典:www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/RT33SMIWETX6F)
という評判が…

MC80U 販売価格30,800円(2018年10月2日のAmazon最安値)

ダイキン MC55U

ダイキン MC55UをMC80Uと比較するとこちらはストリーマだけでなく、アクティブプラズマイオン機能も搭載した空気清浄機です。なのでストリーマで有害物質を分解し、アクティブプラズマイオンで浮遊している有害物質を抑制します。適用床面積は~25畳となり、サイズの高さや横幅がMC80Uより少しコンパクトな感じです。

■口コミには
「カレーを作った日でも翌日まで匂いが残らなくなった気が」
(出典:www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R3F5G8MBPV1LO5)
「音はマックス稼働時でもファーという気にならない音」
(出典:www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R3L0OT1FC4TG2Z)
という評判が…

MC55U 販売価格35,200円(2018年10月2日のAmazon最安値)

パナソニック F-PXR55 / F-PXP55

パナソニック F-PXR55 / F-PXP55は適用畳数が~25畳となり、薄型でスマートな空気清浄機です。前面下の吸い込み口からハウスダストなど吸引し、ナノイー搭載で花粉を無力化したりアレル物質や菌の抑制、脱臭など行います。さらにエコナビ搭載で省エネ運転も行え、カラーはホワイトとブラックの2色展開しています。

■口コミ(F-PXP55)には
「音も静かで、花粉対策になっている事を実感できます」
(出典:www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R20PHM4O8DOWMK)
「大満足です!コンパクト、場所を取らない、しっかり空気を綺麗にしてくれる」
(出典:www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R5S13F7NPZFPO)
という評判が…

F-PXR55 販売価格35,600円(2018年10月2日のAmazon最安値)
F-PXP55 販売価格28,800円(2018年10月2日のAmazon最安値)

パナソニック F-PDR30 / F-PDP30

パナソニック F-PDR30 / F-PDP30は適用畳数が~12畳とコンパクトで、持ち運びできるよう取っ手が付いている空気清浄機です。ただF-PXR55 / F-PXP55と比較すると、こちらにはナノイーを搭載していないという違いがあります。しかしタバコやペットなどのニオイはセンサーが感知し、フィルターで菌やカビ、花粉などの抑制や脱臭など行います。

■口コミには
「花粉症で喋るのが大変でしたが、かなり改善されました」
(出典:www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R33Y4LIN9Q240L)
「きちんと仕事してます」
(出典:www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R1969MMEBJJ47K)
という評判が…

F-PDR30 販売価格15,680円(2018年10月2日のAmazon最安値)
F-PDP30 販売価格16,400円(2018年10月2日のAmazon最安値)

ダイソン Pure Hot + Cool ファンヒーター HP00

ダイソン(Dyson)Pure Hot + Cool ファンヒーター HP00は、涼風だけでなく温風も出す空気清浄機能付ファンヒーターです。PM0.1レベルの細かな粒子を99.95%除去し、トリス緩衝液を浸透させた活性炭でニオイや有害なガスを除去します。カラーはホワイト/シルバーとアイアン/ブルーの2色展開です。

■口コミには
「本格的暖房よりも少し寒いなという時には十分だと」
(出典:www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R2HB9JLC77AZQ9)
「温風で部屋干しにあてるとあっというまに乾きます!」
(出典:www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R2X78TPN68873L)
という評判が…

HP00 販売価格52,098円(2018年10月2日のAmazon最安値)

ダイソン Pure Hot + Cool Link ファンヒーター HP03

ダイソン(Dyson)Pure Hot + Cool Link ファンヒーター HP03をHP00と比較すると、こちらはスマホのアプリでモニターできます。そのアプリでお部屋や屋外の状況がわかったり、スケジュール機能で運転予約が行えたりします。また室内の状態により自動で調節するオートモードや、静音運転にするナイトモードなど搭載しています。ちなみにカラーはこちらもホワイト/シルバーとアイアン/ブルーの2色展開です。

■口コミには
「空気の状況をアプリで可視化してくれるのがすごくいい」
(出典:www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/RLN721871UX4)
「インターネットに繋げて、遠隔操作ができるので帰宅前にセットして帰る頃には、暖かい」
(出典:www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R330GVC7NJH77H)
という評判が…

HP03 販売価格52,800円(2018年10月2日のAmazon最安値)

ダイソン Pure Cool Link タワーファン TP03

ダイソン(Dyson)Pure Cool Link タワーファン TP03をHP03と比較すると、こちらは温風を出すことはできません。しかしPM0.1レベルの細かい粒子を99.95%除去することや有害ガスの除去、そしてスマホのアプリでモニターできることなどは違いがありません。カラーも同じでホワイト/シルバーとアイアン/ブルーの2色展開です。

■口コミには
「スマホから部屋の空気の状態も解り感動しました」
(出典:www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/RGJ4WW7DGDSMA)
「スマホがリモコンになるのも便利!デザインも良いと」
(出典:www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/RB2VWOXIZ9YPK)
という評判が…
TP03 販売価格38,209円(2018年10月2日のAmazon最安値)

ツインバード AC-4238

ツインバード AC-4238は適用畳数が~12畳となり、HEPAフィルターによって細かなハウスダストをキャッチする空気清浄機です。また脱臭フィルターも搭載しているので料理やタバコなどのニオイも脱臭し、静音モードや3時間切タイマーなど内蔵しています。

■口コミには
「消臭効果もあり、空気が綺麗になった気がします」
(出典:www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R18L9HCY8GRRHZ)
「花粉対策に購入しましたが、しっかり花粉をキャッチしてくれ」
(出典:www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R1XZ80O89NFXET)
という評判が…

AC-4238 販売価格5,979円(2018年10月2日のAmazon最安値)

ツインバード AC-D358

ツインバード AC-D358をAC-4238と比較すると、こちらはマイナスイオンを発生する空気清浄機です。HEPAフィルターや脱臭フィルターなど搭載し、3時間タイマー付きであることなどは違いがありません。

■口コミには
「何よりシンプルでお手入れが簡単なのがずぼらにはありがたい!」
(出典:www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R1NJ1FQF619LGP)
「室内の空気を綺麗にするには価格から見て十分な機能を持っていると」
(出典:www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/RESL0DDC1WJAR)
という評判が…

AC-D358 販売価格7,300円(2018年10月2日のAmazon最安値)

アイリスオーヤマ PMAC-100

アイリスオーヤマ PMAC-100は適用畳数が~12畳となり、PM2.5に対応している空気清浄機です。HEPAフィルターや特殊加工活性炭フィルターなど、3種類のフィルターでニオイやアレル物質など除去します。また活性炭フィルターは別売りでタバコ臭用やペット臭用、玄関・家庭消臭用が用意され、最大で3枚まで使用可能となっています。

■口コミには
「低価格のモデルですが問題なく動作します。運転時の音も静かで良いと思います」
(出典:www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R1YBD02HA98JUJ)
「ニオイもよく吸ってくれているので満足して」
(出典:www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/RGVFAJ9XSQ4I5)
という評判が…

PMAC-100 販売価格8,900円(2018年10月2日のAmazon最安値)

日立 クリエア EP-NZ30

日立 クリエア EP-NZ30は奥行き約13cmとコンパクトなサイズで、適用床面積は~15畳となる空気清浄機です。本体でPM2.5に対応し、アレルオフフィルターでアレル物質の抑制や、ニオイを捕集するようにしています。

■口コミには
「よく吸い取ってくれて、とてもよいのです」
(出典:www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R32JE5FK61C0C8)
「空気がキレイになった感じがしますね」
(出典:www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R2GH1A62R68XYI)
という評判が…

EP-NZ30 販売価格7,765円(2018年10月2日のAmazon最安値)

ブルーエア Blue Pure 411 Particle + Carbon

ブルーエア Blue Pure 411 Particle + Carbonはコンパクトなボディで、適応畳数が〜13畳となる空気清浄機です。お部屋の空気を360°の全方向から吸引して、粒子イオン化技術とフィルター技術により、花粉やウイルス、PM 2.5など除去するようにします。お手入れは6ヶ月ごとのフィルター交換となり、そのフィルターカラーはディーバブルーやサフランレッド、ダークシャドウなど用意されてます。

■口コミには
「持ち運びが楽なので、色々な部屋に持っていけるのがいい」
(出典:www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/RQCWBOH6U6EVD)
「空気がスッキリして気持ちよく過ごせています」
(出典:www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R3H6YZ0TI90W9R)
という評判が…

Blue Pure 411 販売価格18,649円(2018年10月2日のAmazon最安値)


出典:楽天市場

空気清浄機比較一覧

  適用畳数 最大風量 HEPA その他機能 重さ 販売価格
シャープFU-J30 ~13畳 3m³/分   プラズマクラスター7000 4kg 23,520円
シャープFU-H30 ~13畳 3m³/分   プラズマクラスター7000 4kg 11,999円
シャープFU-J50 ~23畳 5.1m³/分 プラズマクラスター7000 4.9kg 37,560円
シャープFU-H50 ~23畳 5.1m³/分 プラズマクラスター7000 4.9kg 18,926円
シャープFU-G51 ~24畳 5.1m³/分 プラズマクラスター7000 5.2kg 14,800円
ダイキンMC80U ~29畳 8m³/分   ストリーマ 8.5kg 30,800円
ダイキンMC55U ~25畳 5.5m³/分 ストリーマ+アクティブプラズマイオン 6.8kg 35,200円
パナソニックF-PXR55 ~25畳 5.5m³/分   ナノイー 5.8kg 35,600円
パナソニックF-PXP55 ~25畳 5.5m³/分   ナノイー 5.8kg 28,800円
パナソニックF-PDR30 ~12畳 2.7m³/分     4.1kg 15,680円
パナソニックF-PDP30 ~12畳 2.7m³/分     4.1kg 16,400円
ダイソンHP00 - - - - 3.9kg 52,098円
ダイソンHP03 - - - - 4.01kg 52,800円
ダイソンTP03 - - - - 3.72kg 38,209円
ツインバードAC-4238 ~12畳 2.4m³/分   4kg 5,979円
ツインバードAC-D358 ~12畳 2.4m³/分 マイナスイオン 4kg 7,300円
アイリスオーヤマPMAC-100 ~12畳 3.3m³/分   4.4kg 8,900円
日立EP-NZ30 ~15畳 3.2m³/分     4kg 7,765円
ブルーエアBlue Pure411 〜13畳 -     1.52kg 18,649円

※ 販売価格は2018年10月2日のAmazon最安値です。各機能などの詳細は販売サイトやメーカーサイトなどでご確認ください。


出典:楽天市場

最新の人気売れ筋ランキングを参考にする

今現在どのメーカーのどの機種が人気で売れているかについて、ランキングで売れ筋製品をチェックして参考にすることも出来ます。

あとがき

空気清浄機はお部屋に入ってしまった花粉対策やペット臭、タバコ臭などのために、使うことができることでしょう。また機種によってはカビ菌やウィルス対策などでも活躍することでしょう。

そんな空気清浄機を選ぶときは、通販サイトの口コミの良い評判や良くない評判を見てから選ぶことをおすすめします。最後に、当ブログのこのページをご覧いただいて、ご自身にあった商品を選んでいただければ幸いに思います。


※ 当ブログは、このページに記載した情報(個人的意見も含む)の正確性や完全性など、保証するものではございません。不利益や損害などございましても責任は負いません。ご利用はご覧頂いている皆様の責任にてご利用ください。