IiSENTAKU

日々の暮らしを豊かに心地よく過ごして…

中央線の朝通勤で座れるよう始発駅の発車時刻や特急電車を調べてみた

【2020年3月15日更新】
f:id:zzmae:20150301185424j:plain

中央線で朝の通勤電車で座れるよう、始発駅・途中始発駅の発車時刻や特急電車の発車時刻を調べてみた。中央線といえば、都心と東京都西部を結ぶとっても便利な路線。そんな路線の沿線に住んでみたいと考えてみても、朝の通勤ラッシュも半端ないものだ。

特に、中央線快速の中野から新宿までの混雑率は194%(平成25年度)という数字が出ている。こんなに混んでいる電車に毎日乗って通勤するとなると、とってもいやになるものだ。

中央線沿線に住んで朝の通勤電車で座れることを考えると、始発駅や途中始発駅(当駅始発)で座ることが考えられる。中央線の始発駅は中野、三鷹、武蔵小金井、立川、豊田、八王子、高尾と意外に多くの始発駅がある。そのうち中野と三鷹は、総武線直通の各駅停車が中心となる。

この場合、新宿駅で山手線渋谷方面に乗り換える場合、同じホームの向こう側に渋谷方面に向かう山手線が来るので、こちらのほうが便利だ。中野と三鷹では地下鉄東西線の始発駅にもなっているので、東西線で座ることを考えたときに検討する対象地域となる。

また朝の通勤時間帯に座席指定の特急電車が走っている。八王子始発の特急はちおうじや青梅始発で立川で乗車できる特急おうめ、そして甲府や松本から走ってくるかいじやあずさなどの電車もある。さらに高尾始発の成田エクスプレスもあるが、こちらは指定席特急料金が高いので、ちょっと利用しづらいと思う。

ちなみに通勤ライナーだった中央ライナーや青梅ライナーは2019年3月16日のダイヤ改正で廃止され、かわりに「特急はちおうじ」と「特急おうめ」が走るようになった。

中野駅

中野には黄色いラインが入った総武線直通の鈍行電車の車庫があるので、総武線直通の始発駅になっている。合わせて地下鉄東西線の折り返し駅になっているので、東西線の始発駅にもなっている。

中央総武各駅停車で平日の朝の通勤時間帯は6時台に5本、7時台に6本、8時台に7本となっている。中野駅から新宿駅まで快速で約4~5分、各駅停車で約7分(時間帯によって乗車時間に違いあり)となっているので大した違いはない。

中央線各駅停車

平日
6 5 35 46 54 57(西)
7 5(西) 11(西) 16 22 39 59(西)
8 9(西) 14 19 27 41 50(津) 59(津)

行き先:無印=千葉 | 津=津田沼 | 西=西船橋

東西線

平日
6 10(勝) 22 31(津) 41(勝) 51(津) 54(勝)
7 1(勝) 6(津) 12(妙) 17(妙) 20(勝・快) 25(妙) 31(勝) 34(津) 36(勝・快) 42 47(妙) 52(勝) 56(勝・快)
8 1(八) 3(妙) 6(勝・快) 12 17(勝・快) 23 28(妙) 30(東) 33(勝・快) 35 37(八) 42(勝・快) 46 51 54(勝・快) 56

行き先:無印=西船橋 | 勝=東葉勝田台 | 八=八千代緑が丘 | 津=津田沼 | 妙=妙典 | 東=東陽町
種別:無印=各駅停車 | 快=東西線内快速

三鷹駅

三鷹駅にも総武線直通の車庫があるので、総武線直通の各駅停車の始発駅になっている。また、中央線に乗り入れている東西線の折り返し駅にもなっている。

三鷹から新宿まで快速で約17分、各駅停車で約20分(時間帯によって乗車時間に違いあり)となるので三鷹から新宿に行く場合もあまり大きな違いはない。

ただし、将来は立川まで複々線になるかもしれないので、そうなったら始発駅ではなくなるかもしれない。しかしその計画はどうなるかわからないが…

中央線各駅停車

平日
6 6 14 26(西) 36(西) 47 53
7 3(西) 11(西) 16 20(西) 27(西) 32 37(西) 40 46(津) 49(西) 52 57(津)
8 1(西) 6(津) 9(津) 14(津) 16 19(津) 21(津) 27(津) 31 36(津) 39 47 52(津)

行き先:無印=千葉 | 西=西船橋 | 津=津田沼

東西線

平日
6 2 12 22(津) 29(勝) 33(津) 42(勝) 50(勝) 55(津) 59(津)
7 7(津) 13(勝) 24(妙) 30(勝) 35 43(妙) 54 59
8 4 11(勝) 24 34(陽) 43(陽) 55

行き先:無印=西船橋 | 津=津田沼 | 勝=東葉勝田台 | 妙=妙典 | 陽=東陽町

スポンサードリンク

 

武蔵小金井駅

武蔵小金井駅にはオレンジのラインが入った、中央線快速電車の車庫がある。そして朝の通勤時間帯の武蔵小金井駅始発電車には、7時台にこの駅発の始発電車がまったくない。

快速電車

平日
6 4 34
8 4 19 33 42

立川駅

立川駅の朝の通勤時間帯の始発電車は、8時台に1本しかない。9時台になれば2本あるが混雑の激しい時間帯にはほとんどない状態だ。

平日
8 6

豊田駅

豊田駅には中央線快速電車の車庫があるが、朝は思ったほど始発電車がない。6時台に4本、7時台に2本、8時台には始発電車がない状態です。

平日
6 1 22 27 56
7 17 33

八王子駅

八王子駅始発の電車には6時台に指定席特急券(座席未指定券含む)が必要な特急はちおうじが2本、7時台に4本の快速電車の始発がある。

平日
6 16(特急はちおうじ) 48(特急はちおうじ)
7 2 18 34 53

特急はちおうじ(停車駅:立川・新宿・東京)
特急はちおうじは指定席特急料金の事前料金が760円です(えきねっとチケットレスサービスは100円引き)。

高尾駅

高尾駅発の電車は多いが、すべて始発電車とは限らない。大月や河口湖始発の電車もあるので、必ず始発電車に乗りたいと思ったら注意が必要だ。また6時台に成田エクスプレスの始発電車があるが、料金が高いので利用は考えにくいでしょう。

平日
6 1(中特) 5 22(成エ) 24 28 32 44 50 57
7 6 13 18 25 30 37 41 48 55
8 5 10 19 24 32 36(通特) 41 50 55

種別:無印=快速 | 中特=中央特快(停車駅:立川迄の各駅・国分寺・三鷹・中野・新宿・四ツ谷・御茶ノ水・神田・東京) | 通特=通勤特別快速(停車駅:八王子・立川・国分寺・新宿・四ツ谷・御茶ノ水・神田・東京) | 成エ=成田エクスプレス
成田エクスプレルの高尾から新宿までの指定席特急料金は1,290円(通常期)です。

大月駅

大月駅発の電車は6時台に2本、7時台に1本発車している。そのうち6時台と7時台の1本ずつは高尾駅から先は通勤快速となっている。ちなみに新宿まで所要時間は、通勤快速で約87~91分となる。

平日
6 0 26(通特)
7 12(通特)

種別:無印=快速 | 通特=通勤特別快速(停車駅:高尾までの各駅・八王子・立川・国分寺・新宿・四ツ谷・御茶ノ水・神田・東京)

特急

中央線では朝の通勤時間帯に特急の「はちおうじ号」や「おうめ号」、「かいじ号」、「あずさ号」、「成田エクスプレス号」など都心に向かって走ってます。これらの特急は全席指定となりますが、成田エクスプレスの指定席特急券は高めなので注意が必要でしょう。成田エクスプレス以外の特急料金の場合、例えば八王子から新宿まで指定席特急券(事前料金・座席未指定券含む)が760円(えきねっとチケットレスサービス100円引き)となります。ちなみに成田エクスプレスの八王子から新宿までの指定席特急券は、1,290円(通常期)となっています。

また「はちおうじ号」や「おうめ号」、「かいじ号」、「あずさ号」、「成田エクスプレス号」には座席未指定券という席を指定していない券も販売されてますが、こちらは座れないかもしれないので、座席指定券を購入するほうが良いと思います。そしてこの座席未指定券と座席指定券の料金は同額で、座席未指定券から座席指定券への変更(発時刻前)は無料で行えます。

さらに「はちおうじ号」や「おうめ号」、「かいじ号」、「あずさ号」の特急料金には事前料金と車内料金があり、車内料金は割高となっています。例えば営業キロで50キロまで乗車する場合、事前料金は760円ですが車内料金は1,020円と高くなってしまいます。なので車内で券を購入するのではなく、事前に指定席特急券の購入またはえきねっとチケットレスサービスを利用するほうが良いでしょう。

主な駅の特急時刻表

平日 大月 高尾 八王子 立川 新宿 渋谷 東京
成田エクスプレス3号   5:50 5:55 6:04 6:32 6:39 6:58
はちおうじ2号     6:16 6:26 6:52 = 7:06
成田エクスプレス7号   6:22 6:28 6:36 7:05 7:12 7:29
おうめ2号       6:47 7:16 = 7:31
はちおうじ4号     6:48 6:58 7:27 = 7:42
かいじ2号 7:52 8:22 8:30 9:04    
あずさ2号 8:34 8:43 9:12 = 9:27
あずさ4号 8:53 9:01 9:26    

大月から立川までは発車時刻で新宿・渋谷・東京は到着時刻です。

特急はちおうじ・おうめ・かいじ・あずさ料金表

  新宿 東京
大月 1,020円 1,020円
八王子 760円 760円
立川 760円 760円

指定席特急券(座席未指定券含む)。
えきねっとチケットレスサービスは100円引き。

主な駅の成田エクスプレス料金表

  新宿 渋谷 東京
高尾 1,290円 1,290円 1,730円
八王子 1,290円 1,290円 1,730円
立川 1,290円 1,290円 1,290円

指定席特急券(座席未指定券含む)。
通常期の料金で閑散期は200円引きで繁忙期は200円増しです。
えきねっとチケットレスサービスは200円引き。

まとめ

中央線の始発電車はこのようになり総武線直通各駅停車は三鷹駅が多く、混雑の激しい快速電車は高尾駅が多い。途中始発の武蔵小金井駅や豊田駅など、始発は意外と少なくなってしまう。快速の始発電車が多い高尾駅は、ちょっと都心から遠くなってしまうので…

このあたりは、会社や学校など目的の到着駅に何時に到着したいかによって、変わるものと思う。また中野や三鷹から新宿までなら、各駅停車と快速電車の乗車時間はあまり変わらない。

なので座れる始発電車や途中始発電車(当駅始発)に乗りたい場合は、住む場所を良く考え上手に利用したいものだ。


※ 各駅の発車時刻は2020年3月14日に改正された時刻表です。正確な発車時刻や停車駅などはJR東日本の駅などでご確認ください。このページに記載した情報(個人的意見も含む)の正確性や完全性など、保証するものではございません。不利益や損害などございましても責任は負いません。ご利用はご覧頂いている皆様の責任にてご利用ください。