IiSENTAKU

日々の暮らしを豊かに心地よく過ごして…

屋久島のトレッキングで泊まりたいホテルや民宿など宿泊施設21選

f:id:zzmae:20190609180713j:plain

屋久島のトレッキングで泊まりたいホテルや民宿など宿泊施設21選では、白谷雲水峡や縄文杉登山、ヤクスギランドなど屋久島でトレッキングのために泊まりたいホテルや民宿など、21軒の宿を選んでご紹介しています。

sankara hotel&spa 屋久島


sankara hotel&spa 屋久島はこの島の南東の地にて、海を眺める高台の森に佇むオーベルジュ型リゾートホテルです。そしてこの宿ではトレッキングのオプショナルツアーがあり、白谷雲水峡を歩く半日コースやその先の太鼓岩まで歩く半日コース、さらに縄文杉に会いに行く1日コースなどいくつか用意されてます。ちなみに夏季限定でウミガメ観察のツアーもあります。

JRホテル屋久島


JRホテル屋久島はこの島の南、海に突き出た谷崎鼻に佇むリゾートホテルです。このホテルではオプショナルツアーなど用意されてませんが、トレッキングに便利なよう所要時間の目安がわかる、オリジナルマップが用意されてます。

屋久島いわさきホテル


屋久島いわさきホテルはこの島の南部、モッチョム岳や太平洋を眺める高台に佇むリゾートホテルです。トレッキングでは白谷雲水峡またはヤクスギランドなど、ガイドしてくれるコースが予約できます。また登山靴やレインウェアなど、登山用品のレンタルもあります。

縄文の宿まんてん


縄文の宿まんてんは屋久島空港より徒歩約1分、天然温泉による露天風呂のある宿泊施設です。トレッキングは縄文杉コースや白谷雲水峡コースなど、宿で登山ガイドを手配してくれます(ガイド会社とやり取り必要)。また空港近くにはレンタカー会社があるので、そこでレンタカーを予約してトレッキングに出かけることもできます(宿で手配もしてくれます)。

シーサイドホテル屋久島


シーサイドホテル屋久島は宮之浦港に程近く、海を眺める小高い丘に佇んでいるホテルです。トレッキングは縄文杉コースや白谷雲水峡コースの観光ガイドを、宿泊者限定で予約することができます。また早朝に登山へ出発する場合は朝食分の振替弁当もOKで、希望なら昼食分も準備してくれます。

屋久島 コテージ森のフェアリー


写真:トリップアドバイザー提供

屋久島 コテージ森のフェアリーはトイモ岳の麓にて、海を望む高台に佇むコテージです。縄文杉登山の荒川登山口までシャトルバスが出る、屋久杉自然館までこの宿から車で約10分で行くことができます。客室にはミニ冷蔵庫や電気コンロなどミニキッチンがあり、スーパーは車で約10分の所にあります。ちなみにコテージの前にレストランはありますが、そのレストランで食事する場合は、前日までの予約となります。

風の散歩道


写真:トリップアドバイザー提供

風の散歩道はモッチョム岳の麓、原集落の一角に佇む小さな民宿です。縄文杉登山のシャトルバスがでる屋久杉自然館へ車で約15分の所に位置し、トレッキングのガイドさんも紹介してくれます。さらに雨具やヘッドライトなど、登山用品の無料貸し出しも用意されてます。

いやしの民宿とんとん


写真:トリップアドバイザー提供

いやしの民宿とんとんはモッチョム岳の山麓に佇み、テレビ番組の人生の楽園で放送された民宿です。屋久杉自然館まで車で約15分・バスで約20分の所に位置し、エコガイドさんも紹介してくれます。また朝食をお弁当に変更することはできませんが、登山弁当の手配はできます(素泊まりのプランあり)。

屋久島料理・御宿鶴屋


写真:トリップアドバイザー提供

屋久島料理・御宿鶴屋は安房港の程近くに佇み、地魚がメインで料理自慢の小さな宿です。ガイド付きで縄文杉トレッキングツアーや白谷雲水峡(もののけの森)ツアーなどのプランもあり、また朝食をおにぎりセットに変更できるプランなども用意されてます。

余暇を楽しむ1日3組限定の宿 鹿鳴庵


写真:トリップアドバイザー提供

余暇を楽しむ1日3組限定の宿 鹿鳴庵(ろくめいあん)は屋久島空港に程近く、森の木々に抱かれるように佇む小さな宿です。そして屋久島の食材による料理を味わえる宿で、トレッキングのガイドやレンタカーの紹介など行ってくれます。

民宿屋久島


写真:トリップアドバイザー提供

民宿屋久島は宮之浦の街の一角にて、海や山を望む高台に佇む民宿です。縄文杉登山への屋久杉自然館行きである高校前バス停が宿の目の前で、白谷雲水峡トレッキングで最寄りの役場前バス停まで無料で送迎してくれます。またガイドと一緒に歩くオプションツアーで、縄文杉登山コースや白谷雲水峡・太鼓岩トレッキングコースなど用意されてます。

民宿たけんこ


写真:トリップアドバイザー提供

民宿たけんこは安房港より車で約5分、その自然に囲まれて佇む民宿です。トレッキングは縄文杉の荒川登山口へ車で約50分(屋久杉自然館からシャトルバス)、宮之浦岳の淀川登山口や白谷雲水峡へ車で約1時間の所に位置しています。また登山やトレッキングで早朝に出発する場合は、朝食弁当の手配ができます。

RAKUSAホテル


写真:トリップアドバイザー提供

RAKUSAホテルは屋久島空港から徒歩約1分、シングルの洋室があるシンプルなホテルです(ツイン・和室もあり)。このホテルは屋久島エコツアーガイドANDが運営しているホテルで、縄文杉トレッキングや白谷雲水峡トレッキングなどパックになったプランも用意されてます。また食事処はありませんが、夕食は無料送迎を行ってくれます(朝食はセルフであり)。

田代別館


写真:トリップアドバイザー提供

田代別館は宮之浦川にかかる唐船峡橋のたもとに佇む旅館です。トレッキングは白谷雲水峡駐車場まで車で約30分の所に位置し、白谷雲水峡エコツアーや縄文杉エコツアーなどのアクティビティーも用意されてます。また早朝登山のために朝食をお弁当に変えることもでき、トレッキングシューズやレインスーツなどのレンタルもあります。

屋久島 民宿 いなかはま


写真:トリップアドバイザー提供

屋久島 民宿 いなかはまはこの島の北西、いなか浜が目の前の小さな民宿です。縄文杉登山など早朝に出発する場合は、朝食をお弁当に変更することもできます。またウミガメの産卵シーズンには、産卵の見学や卵の移植体験など行えるプランもあります。

Heart Land House

Heart Land Houseは屋久島の東部、安房の町の一角に佇む素泊まりの民宿です。この町は縄文杉登山に近い町で、宿では山岳ガイドや早朝弁当屋さんの紹介など行ってくれます。

屋久島 六角堂

屋久島 六角堂はモッチョム岳や太平洋を望む高台に佇むコテージです。縄文杉登山の荒川登山バス発着所である、屋久杉自然館へ車で約10分となります。

民宿 永久保

民宿 永久保は屋久島の東部、田代海岸に程近い永久保集落の一角に佇む民宿です。荒川登山口行きのバス停がすぐ近くにあり、登山で雨に濡れても洗濯機で洋服を洗い、乾燥させることができます。

民宿 杉の里

民宿 杉の里は安房の街の近くにて、自然に囲まれて佇む小さな民宿です。こちらの宿からヤクスギランドへ車で約30分、白谷雲水峡へ車で約50分となっています。また早朝に登山へ出かけるときは、弁当屋さんに予約することもできます。

屋久島ペンション Luana House

屋久島ペンション Luana Houseは海を望む高台、そして背後にモッチョム岳を眺める小さな宿です。この宿は2018年にオープンしたばかりの宿で、トレッキングには柔軟に対応してくれるかもしれません(宿に問い合わせを)。

魚が旨い!料理自慢の宿 ホテル オーベルジュ

魚が旨い!料理自慢の宿 ホテル オーベルジュは、安房港に程近い高台に佇む小さな宿です。この宿ではニコニコレンタカーの屋久島安房店を併設しているので、そのレンタカーを借りてトレッキングに出かけるのも良いかもしれません。朝早く登山へ出発する方のために朝食がお弁当になるプランもあり、また徒歩圏内にスーパーや食事処もあります。

あとがき

屋久島は白谷雲水峡や縄文杉登山、ヤクスギランド、宮之浦岳の縦走など、スニーカーでも歩ける初心者向けコースから、本格的な上級者まで楽しめるコースまでそろってます。そして宿泊施設によってはガイドが常駐していたり、手配ができたりする宿もあります。さらにトレッキングへ早朝の出発のために、朝食をお弁当に変更または手配してくれる宿泊施設もあるものです。

そんな屋久島で泊まるホテルや民宿などの宿泊施設を選ぶときは、ご自身が泊まりたいタイプの宿であることはもちろん、出される料理や予算などよく考慮してから選ぶのが良いでしょう。さらに宿に泊まったときのそれぞれの方の感じ方は違うので、旅行会社サイトの良い口コミや良くない口コミをよくごらんいただき、参考にすることをおすすめしたいと思います。


※ 掲載したホテルや民宿などの宿泊施設の情報は予告なく変更される場合がありますのでご了承ください。詳細は宿泊施設または旅行会社のサイトなどでご確認ください。
※ 当ブログは、このページに記載した情報(個人的意見も含む)の正確性や完全性など、保証するものではございません。不利益や損害などございましても責任は負いません。ご利用はご覧頂いている皆様の責任にてご利用ください。