IiSENTAKU

日々の暮らしを豊かに心地よく過ごして…

地上・BS用の地デジチューナーおすすめ人気機種の比較10選【2019】

【2019年7月27日更新】
f:id:zzmae:20180109134311j:plain

地上・BS用の地デジチューナーおすすめ人気機種の比較10選【2019】では、アナログテレビにつなげて視聴することができる、人気のおすすめテレビ用地デジチューナーを比較してご紹介を…

地上・BS(テレビ用)地デジチューナー

バッファロー DTV-S110

バッファロー(BUFFALO)DTV-S110はリモコン付きのテレビ用地デジチューナーです 。この地デジチューナーをアナログテレビにつなげれば、地上デジタル放送が見れるようになります。待機時の消費電力は約0.1Wと省エネになっていて、大きさも文庫本の2/3とコンパクトサイズになっています。また便利に使えるよう24時間番組表や字幕放送、音声切替、緊急放送対応などの機能を搭載しています。

DTV-S110 販売価格12,000円(2019年7月27日のAmazon最安値)

バッファロー DTV-H400S

バッファロー(BUFFALO)DTV-H400SをDTV-S110と比較すると、こちらは地デジはもちろんBSや110度CSデジタル対応になっています。また出力端子もD端子やS端子など搭載しているので、使用してるテレビの最適な方法で接続できます。24時間番組表や字幕放送、音声切替、緊急放送対応などの機能を搭載していることなどはDTV-S110と違いが無いようです。

DTV-H400S 販売価格19,800円(2019年7月27日のAmazon最安値)

DXアンテナ DIR910

DXアンテナ DIR910はコンパクトで軽い(重量約230g)地上デジタルチューナーです。18社の主要テレビメーカーに対応する大型のリモコンが付き、24時間電子番組表の機能を搭載しています。

DIR910 販売価格8,550円(2019年7月27日のAmazon最安値)

マスプロ DT630

マスプロ DT630はアナログテレビにつなげれば、地デジ化できる地上デジタルチューナーです。テレビ番組表の表示はもちろん、付属のリモコンは18社のテレビメーカーに対応しています。また消費電力は3.3Wとエコで、RoHS指令に対応し環境のことが考えられた製品です。

DT630 販売価格10,420円(2019年7月27日のAmazon最安値)

ユニデン DTH11

ユニデン(UNIDEN)DTH11は地上デジタル放送を受信できる地デジチューナーです。電子番組表は小型のブラウン管でも見やすい1局表示方式で、字幕対応の放送なら台詞やナレーションなど表示が行えます。また視聴予約タイマー機能を搭載しているので日時やチャンネルを設定すれば、自動でチューナーの電源を入れたり切ったりできます。

DTH11 販売価格10,600円(2019年7月27日のAmazon最安値)

ピクセラ PRD-BT205

ピクセラ PRD-BT205は地上デジタル放送とBSデジタル放送の両方に対応した地デジチューナーです。手のひらサイズのコンパクトな大きさで、多くのテレビに対応したリモコンも付いています。また電子番組表(EPG)は当日だけでなく7日先まで見ることができ、3時間操作がない場合は自動で待機状態になる無操作電源オフ機能を搭載しています。

PRD-BT205 販売価格19,000円(2019年7月27日のAmazon最安値)

I-O DATA HVT-T2SD

I-O DATA HVT-T2SDはアナログテレビに接続すれば、地デジを見ることが出来る地上デジタルチューナーです。リモコンは各チャンネルのボタンが大きめで使いやすくなり、パナソニックや東芝、ソニーなど18社のテレビにも対応しています。また電子番組表(EPG)で番組をチェックでき、字幕放送に対応したり音声多重放送を楽しめたりします。

HVT-T2SD 販売価格14,800円(2019年7月27日のAmazon最安値)

I-O DATA EX-BCTX2

I-O DATA EX-BCTX2は地上・BS・110度CSデジタル放送に対応し、2つの番組を同時に視聴、そして録画が行えるテレビチューナーです。別売りのハードディスクを接続すればレコーダーになり、最大8TBの容量に対応しています。またネットワークにつなげば、スマホなどで地デジやBS、110度CSを見ることができます。

EX-BCTX2 販売価格18,980円(2019年7月27日のAmazon最安値)

I-O DATA HVTR-BCTX3

I-O DATA HVTR-BCTX3をEX-BCTX2と比較すると、こちらは3つの番組を同時に視聴または録画ができるテレビチューナーです。地上やBS、110度CSデジタル放送に対応していることやHDD(別売)を接続すればレコーダーになること、そしてネットにつなげてスマホで見れることなどはEX-BCTX2と違いが無いようです。

HVTR-BCTX3 販売価格19,780円(2019年7月27日のAmazon最安値)

ソニー DST-SHV1

ソニー DST-SHV1は地上・BS・110度CSチューナーだけでなく、BS4K/CS4Kにも対応しているテレビチューナーです。そしてBS4K/CS4Kの裏番組録画に対応しているので、その放送を見ながら別の4K放送を録画することもできます。また外付けハードディスクは6TBまで対応し、4Kブラビアと接続すればブラビアのリモコンで操作できます。

DST-SHV1 販売価格46,794円(2019年7月27日のAmazon最安値)

地上・BS用地デジチューナー比較一覧

  TV接続 地上 BS CS 4K 価格
バッファローDTV-S110 コンポジット       12,000円
バッファローDTV-H400S コンポジット/D・S端子   19,800円
DXアンテナDIR910 コンポジット       8,550円
マスプロDT630 コンポジット       10,420円
ユニデンDTH11 コンポジット       10,600円
ピクセラPRD-BT205 コンポジット     19,000円
I-O DATA HVT-T2SD コンポジット       14,800円
I-O DATA EX-BCTX2 HDMI   18,980円
I-O DATA HVTR-BCTX3 HDMI   19,780円
ソニーDST-SHV1 HDMI 46,794円

※ 販売価格は2019年7月27日Amazon最安値です。詳細は通販サイトやメーカーサイトなどでご確認ください。

地上・BS用地デジチューナーの選び方

地上・BS用の地デジチューナーを選ぶときは地上デジタル放送だけでよいのか、それともBSデジタルや4Kなども一緒に受信できるタイプが良いのかによって違ってくるでしょう。ただし4K対応の機種以外は生産を終了してしまった機種もあるので、通販サイトによっては新品がなく中古品しか販売していない場合もあります。そして4K対応機種以外の新品では、外箱やパッケージに傷や汚れがある場合などありますし、中古品の場合はあまり状態が良くないかもしれません。

最新の人気売れ筋ランキングを参考にする

今現在どのメーカーのどの機種が人気で売れているかを、ランキングで売れ筋製品をチェックして参考にすることも出来ます。

あとがき

地上・BS用でテレビに接続する地デジチューナーなら、まだ使えるアナログテレビでTV番組を見ることが出来ます。我が家にも現役のブラウン管テレビがあり、地デジチューナーによってテレビ番組を見ています。液晶テレビもありますが、ブラウン管の映像が気に入っているので、このブラウン管テレビが壊れるまで地デジチューナーも一緒に使っていきたいと思っています。

さてご自身が購入される機種を選ぶときは、良い地デジチューナーであるかなど各通販サイトの口コミの評判にて、良い所や悪い所などよくチェックしてから選ぶことをおすすめしたいと思います。また中古品の場合はあまり状態が良くない商品もあるかもしれませんので、気をつけたほうが良いかもしれません。


当ブログは、このページに記載した情報(個人的意見も含む)の正確性や完全性など、保証するものではございません。不利益や損害などございましても責任は負いません。ご利用はご覧頂いている皆様の責任にてご利用ください。